鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

きゅう理論 その1

 

151 良質艾の特徴で正しいのはどれか。

 

1. 芳香が少ない。
2. 淡黄白色である。
3. 燃焼時の最高温度が高い。
4. 繊維が粗い。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

152 中指頭大の艾?をすえた後に吸い出し膏を貼る灸法はどれか。

 

1. 打膿灸
2. 焦灼灸
3. 透熱灸
4. 薬 灸

 

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

153 湿性温灸はどれか。

 

1. 知熱灸
2. 棒 灸
3. ショウガ灸
4. 温筒灸

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

154 有痕灸を避けるべき経穴はどれか。

 

1. 陰 都
2. 迎 香
3. 侠 渓
4. 前 頂

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

155 施灸部の化膿を防止する対策として最も適切なのはどれか。

 

1. 壮数を重ねる際にずらして施灸する。
2. 艾?の底面積を広くする。
3. 施灸部に生じた水庖の排液を行う。
4. 施灸部の消毒を行う。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

156 施灸により蛋白質の変性が起き始める温度はどれか。

 

1. 45℃
2. 60℃
3. 75℃
4. 100℃

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

157 施灸により局所の鎮痛に作用するのはどれか。

 

1. 交感神経活動の亢進
2. ストレス蛋白質の産生
3. 皮膚血流の増加
4. 筋収縮

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

次の文について158、158の問いに答えよ。
「45歳の女性。両下腿に冷えを訴えて来院。愁訴を改善する目的で、両側の三陰交に半米粒大の透熱灸5壮の施術を行った。」

 

158 目的とした治療的作用はどれか。

 

1. 防衛作用
2. 矯正作用
3. 鎮静作用
4. 誘導作用

 

 

 

 

 

 

 

4

 

159 施灸部に生じた膨隆に関与するのはどれか。

 

1. エンケファリン
2. 伸展受容器
3. サブスタンスP
4. 高閾値機械受容器

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

160 透熱灸により好中球の遊走性を最も高めるのはどれか。

 

1. ロイコトリエンB4
2. ブラジキニン
3. プロスタグランジンE2
4. ヒスタミン

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

151 艾の製造過程で細かな不純物を除去する用具はどれか。

 

1 裁断機
2 石臼
3 けんどん(長唐箕)
4 唐箕

 

 

 

 

4

 

 

 

 

152 粗悪艾の特徴で正しいのはどれか。

 

1 繊維が細かい。
2 乾燥している。
3 燃焼時の最高温度が低い。
4 燃焼時間が長い。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

153 施灸部の組織を破壊する目的で行う灸法はどれか。

 

1 知熱灸
2 透熱灸
3 焦灼灸
4 押灸

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

154 艾を使用する灸法はどれか。

 

1 漆灸
2 塩灸
3 水灸
4 紅灸

 

 

 

 

2

 

 

 

 

155 WHOのガイドラインにおいて有痕灸を避ける部位にある経穴はどれか。

 

1 承泣
2 兪府
3 長強
4 労宮

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

156 半米粒大の施灸で灸痕の化膿を防止する方法として正しいのはどれか。

 

1 痂疲を掻破する。
2 水疱を掻破する。
3 硬い艾?を使用する。
4 同一点に施灸する。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

157 施灸に際して行う患者の皮膚消毒で正しいのはどれか。

 

1 ラビング法で行う。
2 施灸前後に行う。
3 薬剤は次亜塩素酸ナトリウムを用いる。
4 施灸部位を往復しながら清拭する。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

158 灸による温熱刺激の受容・伝導について正しいのはどれか。

 

1 熱刺激で開くイオンチャネルが関与する。
2 U群線維により伝導される。
3 腹側脊髄視床路を上行する。
4 温度感覚は順応が起こりにくい。

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

159 足三里穴に施灸して胃の機能が改善したとき 関与したと考えられる反射はどれか。

 

1 軸索反射
2 深部反射
3 内臓-体性反射
4 体性-自律神経反射

 

 

 

 

4

 

 

 

 

160 無痕灸による局所炎症反応でみられるのはどれか。

 

1 血管透過性低下
2 血流量増加
3 組織の変性
4 白血球数減少

 

 

 

 

2

 

 

 

 

151 毛茸について正しい記述はどれか。

 

1 黄色の毛である。
2 ヨモギの葉の表に密生する。
3 T字形をしている。
4 揮発性の精油が含まれている。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

152 良質艾の条件で正しい記述はどれか。

 

1 繊維が細かく軟らかい。
2 主な構成物は葉脈である。
3 灰分の含有量が多い。
4 黒褐色である。

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

153 次の文で示す状況はどの熱傷深達度に該当するか。
「施灸後に局所の発赤とわずかな痛みがある。」

 

1 T度熱傷
2 浅達性U度熱傷
3 深達性U度熱傷
4 V度熱傷

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

154 良質艾で同じ大きさの艾?3壮を施灸する場合、刺激を弱くできるのはどれか。

 

1 湿った艾を使用する。
2 灰を一々除去して行う。
3 艾?を軟らかくひねる。
4 燃焼時に風を送る。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

155 灸あたりで見られる症状はどれか。

 

1 ふるえ
2 疲労感
3 湿疹
4 しびれ

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

156 温灸刺激について正しい記述はどれか。

 

1 受容器はマイスナー小体である。
2 順応しにくい。
3 Aβ線維により伝達される。
4 フレアーを生じる。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

157 知熱灸の熱刺激の伝達に関係するのはどれか。

 

1 錐体路
2 外側脊髄視床路
3 腹側脊髄視床路
4 後索路

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

158 血管の透過性亢進作用をもつ物質はどれか。

 

1 セロトニン
2 血管作動性腸ペプチド
3 カルシトニン遺伝子関連ペプチド
4 サブスタンスP

 

 

 

 

 

1又は3又は4

 

 

 

 

 

159 施灸時に血圧上昇をきたす反射の遠心路はどれか。

 

1 感覚神経
2 運動神経
3 交感神経
4 副交感神経

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

160 出力の一部を入力部に戻すことで自動制御を行うという学説はどれか。

 

1 サイバネティクス
2 ストレス学説
3 ホメオスタシス
4 レイリー現象

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

きゅう理論 その2
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
きゅう理論 その3
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
きゅう理論 その4
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4
きゅう理論 その5
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その5
きゅう理論 その6
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その6
きゅう理論 その7
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その7
きゅう理論 その8
鍼灸きゅう理論過去問題です。第1回きゅう理論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その8