鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

鍼灸 きゅう理論|サクッと復習記事一覧

151 良質艾の特徴で正しいのはどれか。1. 芳香が少ない。2. 淡黄白色である。3. 燃焼時の最高温度が高い。4. 繊維が粗い。2152 中指頭大の艾?をすえた後に吸い出し膏を貼る灸法はどれか。1. 打膿灸2. 焦灼灸3. 透熱灸4. 薬 灸1スポンサーリンク153 湿性温灸はどれか。1. 知熱灸2. 棒 灸3. ショウガ灸4. 温筒灸3154 有痕灸を避けるべき経穴はどれか。1. 陰 都2. ...

151 艾燃焼時の特有の芳香はどれによるか。1 葉緑素2 毛茸3 夾雑物4 腺毛4152 灸術の種類で正しい組合せはどれか。1 棒灸-------温灸2 紅灸-------隔物灸3 八分灸-----透熱灸4 糸状灸-----知熱灸1スポンサーリンク153 透熱灸を避けるべき部位はどれか。1 頭頂部2 顔面部3 下腹部4 殿部2154 有痕灸を行う場合、最も注意しなければならない疾患はどれか。1 骨...

151 艾の原料であるヨモギの採取時期として最も適切なのはどれか。1. 2 月2. 5 月3. 9 月4. 11 月2152 艾に関して正しい記述はどれか。1. ヨモギの葉の表面には毛茸が多い。2. 良質艾は毛茸を含まない。3. チネオール(シネオール)は線維様物質である。4. 腺毛は揮発性の精油を含む。4スポンサーリンク153 灸術の種類で誤っている組合せはどれか。1. 透熱灸 − 糸状灸2. ...

151 透熱灸について誤っている記述はどれか。1. 夾雑物が少ないモグサを用いる。2. 円錐形の艾?を作る。3. モグサを直接皮膚上で燃焼させる。4. 患者が熱さを感じたところで取り去る。4152 間接灸用のモグサの品質として適切なのはどれか。1. 線維が細かい。2. 燃焼時の温度が高い。3. 淡黄白色である。4. 燃焼時の煙の量が少ない。2スポンサーリンク153 温熱作用と共にモグサの燃焼で生じ...

151 隔物灸に比較的粗悪な艾を用いる理由として正しいのはどれか。1. ひねりやすい。2. 手触りが良い。3. 芳香がある。4. 燃焼温度が高い。4152 転調作用を目的に灸治療を行う疾患はどれか。1. 肋間神経痛2. 気管支喘息3. ベル麻痺4. 肩関節周囲炎2スポンサーリンク153 施灸部位の化膿予防を患者に指導する必要がある施灸法はどれか。1. 透熱灸2. 知熱灸3. 打膿灸4. ニンニク灸...

151 艾の品質について正しい組合せはどれか。1. 線維は細かい ― 粗悪2. 色調は灰白色 ― 良質3. 熱感は温和 ― 粗悪4. 灰は少ない ― 良質4152 うおのめの治療に適した灸法はどれか。1. 焦灼灸2. 打膿灸3. 知熱灸4. 透熱灸1スポンサーリンク153 灸施術の刺激量について誤っている記述はどれか。1. 艾?は大きいほど強刺激である。2. 壮数は多いほど強刺激である。3. ひね...

151 誤っている記述はどれか。1. にんにく灸は隔物灸である。2. 知熱灸は無痕灸である。3. 透熱灸は有痕灸である。4. うるし灸は温灸である。4152 艾について正しい記述はどれか。1. 腺毛は揮発性の精油を含む。2. チネオールは線維様物質である。3. 毛茸は良質艾には含まれない。4. 腺毛は葉の表にある。1スポンサーリンク153 灸法と疾患との組み合わせで適切なのはどれか。1. 温灸 ―...

問151.ヨモギの組成のうち精油を多く含むのはどれか。1.葉柄2.毛茸3.葉脈4.腺毛答え.4スポンサーリンク問152.押灸に用いる艾で正しいのはどれか。1.火力が強い。2.手触りがよい。3.淡黄白色である。4.繊維が細かい。答え.1問153.通常用いる透熱灸で正しいのはどれか。1.大豆大の艾?を用いる。2.施灸でできた痂疲は取り除く。3.精製度の高い艾を用いる。4.艾?底面の燃焼最高温度は約15...