鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

経絡経穴概論 その3

 

112 経脈流注と接続部との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 小腸経から膀胱経 ― 外眼角
2. 三焦経から胆経 ― 手の示指端
3. 胃経から脾経 ― 足の母指内側端
4. 肺経から大腸経 ― 内眼角

 

 

 

 

 

 

3

 

 

113 十二経脈について誤っているのはどれか。

 

1. 正経と奇経からなる。
2. 肺経に始まり肝経に終わる。
3. 身体の内外を走行する。
4. 表裏関係にある臓腑と連絡する。

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

114 骨度法で恥骨結合上際から大腿骨内側上顆上際までの長さはどれか。

 

1. 1 尺 6 寸
2. 1 尺 7 寸
3. 1 尺 8 寸
4. 1 尺 9 寸

 

 

 

 

 

 

3

 

 

115 第 11 肋骨先端下際にある経穴はどれか。

 

1. 梁 門
2. 章 門
3. 京 門
4. 期 門

 

 

 

 

 

 

2

 

 

116 半腱様筋腱と半膜様筋腱の間に取る経穴はどれか。

 

1. 陰 谷
2. 膝 関
3. 陰陵泉
4. 曲 泉

 

 

 

 

 

 

1

 

 

117 手関節横紋から経穴までの距離で誤っているのはどれか。

 

1. 陰?まで 5 分
2. 会宗まで 4 寸
3. 偏歴まで 3 寸
4. 経渠まで 1 寸

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

118 経穴と筋肉との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 客主人 ― 側頭筋
2. 大横 ― 腹直筋
3. 血海 ― 外側広筋
4. 三陰交 ― 前脛骨筋

 

 

 

 

 

 

1

 

 

119 三叉神経第 3 枝の支配領域にない経穴はどれか。

 

1. ? 車
2. 下 関
3. 禾 ?
4. 大 迎

 

 

 

 

 

 

3

 

 

120 同じ高さにない経穴の組合せはどれか。

 

1. 中枢 ― 胃倉
2. 大杼 ― 肩外兪
3. 膀胱兪 ― 胞肓
4. 霊台 ― 督兪

 

 

 

 

 

 

1

 

 

121 取穴法で正しい記述はどれか。

 

1. 孔最は尺沢の下 4 寸に取る。
2. 温溜は陽谿の上 3 寸に取る。
3. ?陽は崑崙の上 2 寸に取る。
4. 水泉は太谿の下 1 寸に取る。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

122 ?中について誤っているのはどれか。

 

1. 気の会穴である。
2. 奇経に所属する。
3. 両乳頭間にある。
4. 心の募穴である。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

123 下腿内側面の知覚鈍麻に対する治療穴として、その取穴部位から最も適切な奇穴はどれか。

 

1. 腰 眼
2. 気海兪
3. 蘭 尾
4. 痞 根

 

 

 

 

 

 

2

 

 

124 絡穴と?穴との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 光明 ― 外丘
2. 蠡溝 ― 中都
3. 飛陽 ― 金門
4. 大鐘 ― 築賓

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

112 骨度法で正しいのはどれか。

 

1. 大椎から肩峰外端まで 1 尺
2. 前髪際額角間は 7 寸
3. 委中から崑崙まで 1 尺 6 寸
4. 足三里から解谿まで 1 尺 5 寸

 

 

 

 

 

 

3

 

 

113 腎経の流注で誤っているのはどれか。

 

1. 足の第 5 指外側より脈気を受け、足底を通る。
2. 下腿では脛骨の内側縁を通る
3. 腹部では任脈の外側 5 分の部を上行する。
4. 胸中で手の少陰心経に連なる。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

114 経穴と所属経脈との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 天? − 三焦経
2. 肘? − 大腸経
3. 巨? − 胃経
4. 次? − 胆経

 

 

 

 

 

 

4

 

 

115 経穴と神経との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 上巨虚 − 深腓骨神経
2. 少 府 − 尺骨神経
3. 内 関 − 橈骨神経
4. 光 明 − 浅腓骨神経

 

 

 

 

 

 

3

 

 

116 棘上筋上にある経穴はどれか。

 

1. 肩貞
2. 巨骨
3. 肩?
4. 臑兪

 

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

117 取穴法で正しい記述はどれか。

 

1. 腹結は大横の下 2 寸 3 分に取る。
2. 帰来は天枢の下 4 寸に取る。
3. 大赫は肓兪の下 3 寸に取る。
4. 関元は神闕の下 2 寸に取る。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

118 経穴間の距離で誤っている記述はどれか。

 

1. 百会と上星との間は 3 寸である。
2. 飛陽と?陽との間は 4 寸である。
3. ?門と内関との間は 3 寸である。
4. 中?と鳩尾との間は 3 寸である。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

119 経穴と動脈拍動部との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 頷 厭 − 顔面動脈
2. 経 渠 − 橈骨動脈
3. 衝 陽 − 足背動脈
4. 太 谿 − 後脛骨動脈

 

 

 

 

 

 

1

 

 

120 同じ肋間の高さにない経穴はどれか。

 

1. 紫宮
2. 神蔵
3. 庫房
4. 周栄

 

 

 

 

 

 

3

 

 

121 経穴について誤っている記述はどれか。

 

1. 水泉は絡穴である。
2. 委中は四総穴の一つである。
3. 公孫は八総穴として用いられる。
4. 温溜は?穴である。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

122 八会穴の組合せで正しいのはどれか。

 

1. 脈会 − 陽陵泉
2. 臓会 − 中院
3. 気会 − 懸鐘(絶骨)
4. 骨会 − 大杼

 

 

 

 

 

 

4

 

 

123 背部正中線上にある奇穴はどれか。

 

1. 気海兪
2. 痞 根
3. 腰 眼
4. 上 仙

 

 

 

 

 

 

4

 

 

124 皮膚温の変化として報告されたのはどれか。

 

1. 良導点
2. エアポケット現象
3. ヘッド帯
4. 皮電点

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

112 肝経について正しい記述はどれか。

 

1. 足の第 1 指爪甲根部内側に起こる。
2. 腹部では任脈に沿って上行する。
3. 足の少陰経に連なる。
4. 大腿では脾経と腎経との間を上行する。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

113 骨度法で誤っているのはどれか。

 

1. 前髪際から後髪際まで 1 尺 2 寸
2. 胸骨体下端から臍まで 8 寸
3. 大転子から膝窩中央まで 1 尺 9 寸
4. 肩峰外端から肘まで 1 尺 3 寸

 

 

 

 

 

 

4

 

 

114 足の小指で接続する経絡の組合わせで正しいのはどれか。

 

1. 胃経 − 脾経
2. 脾経 − 胆経
3. 胆経 − 膀胱経
4. 膀胱経 − 腎経

 

 

 

 

 

 

4

 

 

115 経穴の部位で正しい記述はどれか。

 

1. 強間は脳戸の上方 2 寸にある。
2. 翳風は耳介中央の直後にある。
3. 風池は乳様突起下端と?門との中間で後髪際にある。
4. 完骨は乳様突起中央の後方で髪際を 1 寸入ったところにある。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

116 口輪筋上にない経穴はどれか。

 

1. 巨?
2. 水溝
3. 地倉
4. 禾?

 

 

 

 

 

 

1

 

 

117 中風七穴でないのはどれか。

 

1. 伏 兎
2. 曲 池
3. 足三里
4. 百 会

 

 

 

 

 

 

1

 

 

118 取六法で正しい記述はどれか。

 

1. 豊隆は内果の上方 8 寸に取る。
2. 中都は内果の上方 7 寸に取る。
3. 外丘は外果の上方 5 寸に取る。
4. 三陰交は外果の上方 3 寸に取る。

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

119 第 4 助間にない経穴はどれか。

 

1. 神蔵
2. 乳中
3. 天池
4. 天谿

 

 

 

 

 

 

1

 

 

120 手関節の上方 5 寸の高さにない経穴はどれか。

 

1. 温 溜
2. 支 正
3. 三陽絡
4. ? 門

 

 

 

 

 

 

3

 

 

121 三陰交で交わらない経脈はどれか。

 

1. 肝経
2. 胃経
3. 脾経
4. 腎経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

122 経絡と?穴との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 肝経 一 中都
2. 心経 一 陰?
3. 脾経 一 地機
4. 腎経 一 築賓

 

 

 

 

 

 

4

 

 

123 腸脛靭帯上にある経穴はどれか。

 

1. 蘭尾
2. 風市
3. 鶴頂
4. 外膝眼

 

 

 

 

 

 

2

 

 

124 皮膚電気抵抗低下現象として報告されているのはどれか。

 

1. 圧診点
2. 撮診点
3. 良導点
4. 丘診点

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

112 骨度法において 1 尺 2 寸でないのはどれか。

 

1. 前髪際から後髪際まで
2. 腋窩から第 11 肋骨先端まで
3. 胸骨体下端から恥骨結合上際まで
4. 足の長さ

 

 

 

 

 

 

3

 

 

113 至陰穴で脈気を受けて始まる経絡はどれか。

 

1. 足の太陽膀胱経
2. 足の陽明胃経
3. 足の少陰腎経
4. 足の太陰脾経

 

 

 

 

 

 

3

 

 

114 気血の循行で誤っているのはどれか。

 

1. 手の太陽小腸経から足の太陽膀胱経へ
2. 足の厥陰肝経から手の太陰肺経へ
3. 手の陽明大腸経から足の陽明胃経へ
4. 足の少陽胆経から手の少陽三焦経へ

 

 

 

 

 

 

4

 

 

115 取穴法で誤っているのはどれか。

 

1. 復溜は太谿の上方 2 寸に取る。
2. 飛陽は崑崙の上方 7 寸に取る。
3. 通里は神門の上方 1 寸に取る。
4. 外関は陽池の上方 3 寸にとる。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

116 上腕骨外側上顆の前にある経穴はどれか。

 

1. 曲 沢
2. 天 井
3. 曲 池
4. 少 海

 

 

 

 

 

 

3

 

 

117 浅側頭動脈拍動部にある経穴はどれか。

 

1. 完 骨
2. 瞳子?
3. 大 迎
4. 和 ?

 

 

 

 

 

 

4

 

 

118 小児斜差の灸に用いる経穴はどれか。

 

1. 肺兪
2. 膈兪
3. 肝兪
4. 腎兪

 

 

 

 

 

 

3

 

 

119 取穴法で誤っているのはどれか。

 

1. 腹哀は大横の上方 3 寸に取る。
2. 不容は天枢の上方 5 寸に取る。
3. 幽門は肓兪の上方 6 寸に取る。
4. 鳩尾は神闕の上方 7 寸に取る。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

120 膝関節より上方にある?穴はどれか。

 

1. 地機
2. 梁丘
3. 中都
4. 外丘

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

121 原穴のうち八会穴はどれか。

 

1. 太 淵
2. 太 衝
3. 衝 陽
4. 合 谷

 

 

 

 

 

 

1

 

 

122 足の部位と経穴との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 母指外側爪甲根部 ― 隠白
2. 第 2 指外側爪甲根部 ― 児[
3. 第 4 指外側爪甲根部 ― 大敦
4. 小指外側爪甲根部 ― 足竅陰

 

 

 

 

 

 

2

 

 

123 五行穴のうち合土穴はどれか。

 

1. 足三里
2. 陰陵泉
3. 中 封
4. 足臨泣

 

 

 

 

 

 

1

 

 

124 取穴法で誤っているのはどれか。

 

1. 環跳は股関節を屈して、その横紋の外端にとる。
2. 陰谷は膝関節を屈して、その横紋の外端に取る。
3. 肩?は肩関節を外方に挙げ、肩峰外端と上腕骨頭との間の前方陥凹部に取る。
4. 尺沢は肘関節を軽度に屈して、その横紋上で上腕二頭筋腱の外側に取る。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

112 次の文で示す奇経はどれか。「足の少陰の築賓から起こり、大腿内側を上って下腹部に入る。」

 

1. 陰維脈
2. 陰?脈
3. 衝脈
4. 帯脈

 

 

 

 

 

 

1

 

 

113 外眼角で接続している経絡はどれか。

 

1. 手の太陽小腸経と足の太陽膀胱経
2. 足の太陰脾経と手の少陰心経
3. 手の陽明大腸経と足の陽明胃経
4. 手の少陽三焦経と足の少陽胆経

 

 

 

 

 

 

4

 

 

114 取穴法で正しい記述はどれか。

 

1. 委陽は膝窩横紋の内端に取る。
2. 懸鐘は外果から陽陵泉に向かい 5 寸に取る。
3. 照海は内果の直下 1 寸に取る。
4. 隠白は足の第 1 指外側爪甲根部に取る。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

115 手関節横紋からの寸法が同じ経穴の組合せはどれか。

 

1. 間使 − 三陽絡
2. 孔最 − 手三里
3. ?門 − 温溜
4. 列缺 − 通里

 

 

 

 

 

 

3

 

 

116 眉毛外端と外眼角との中央から後 1 寸の陥凹部にある経穴はどれか。

 

1. 印堂
2. 太陽
3. 眉衝
4. 糸竹空

 

 

 

 

 

 

2

 

 

117 第 1 腰椎棘突起下外方 3 寸 5 分に取る経穴はどれか。

 

1. 腰眼
2. 痞根
3. 風市
4. 気海兪

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

118 同じ高さにある経穴はどれか。

 

1. 脊中と脾兪
2. 懸枢と胃兪
3. 神闕と腹結
4. 中極と横骨

 

 

 

 

 

 

1

 

 

119 経穴と神経との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 支正 − 橈骨神経
2. 内関 − 尺骨神経
3. 光明 − 浅腓骨神経
4. 条口 − 深腓骨神経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

120 手の小指に始まり、前腕後面の尺側から肩甲部を経て顔面に至る経絡はどれか。

 

1. 手の少陰心経
2. 手の厥陰心包経
3. 手の太陽小腸経
4. 手の少陽三焦経

 

 

 

 

 

 

3

 

 

121 自経の経穴を募穴とするのはどれか。

 

1. 手の少陽三焦経
2. 手の陽明大腸経
3. 足の太陽膀胱経
4. 足の少陽胆経

 

 

 

 

 

 

4

 

 

122 体重節痛を主る経穴はどれか。

 

1. 霊道
2. 魚際
3. 陰谷
4. 太白

 

 

 

 

 

 

4

 

 

123 至陽穴と同じ高さにあるのはどれか。

 

1. 肝兪
2. ??
3. 膈兪
4. 魂門

 

 

 

 

 

 

3

 

 

124 腓腹筋上にある経穴はどれか。

 

1. 承山
2. 陽輔
3. 三陰交
4. 太谿

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

経絡経穴概論 その1
鍼灸経絡経穴概論過去問題です。第1回から経絡経穴概論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
経絡経穴概論 その2
鍼灸経絡経穴概論過去問題です。第1回から経絡経穴概論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
経絡経穴概論 その4
鍼灸経絡経穴概論過去問題です。第1回から経絡経穴概論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4
経絡経穴概論 その5
鍼灸経絡経穴概論過去問題です。第1回から経絡経穴概論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その5