鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

鍼灸 リハビリ|サクッと復習記事一覧

84 第 6 頚髄節残存の頚髄損傷患者が行える ADL はどれか。1. プッシュアップを用いた座位移動2. 両松葉杖使用での大振り歩行3. 機能的把持装具を用いたつまみ動作4. スプリングバランサーを用いた食事動作385 小児疾患と障害の組合せで正しいのはどれか。1. ポリオ ――――――――――――― 球麻痺2. 進行性筋ジストロフィー症 ―――― 両麻痺3. 二分脊椎 ――――――――――――...

84 IL運動(自立生活運動)の思想で正しいのはどれか。1 家族から経済的援助を受ける2 障害者施設に入所する3 自己決定権を尊重する4 日常生活で介助を受けない385 在宅ケアとして利用されるのはどれか。1 脳卒中ケアユニット2 通所リハビリテーション施設3 重度心身障害児病棟4 回復期リハビリテーション病棟2スポンサーリンク86 高次脳機能障害とその症状との組合せで正しいのはどれか。1 失語症...

84 内部障害に含まれるのはどれか。1. そしゃく機能障害2. 小腸機能障害3. 脊髄機能障害4. 高次脳機能障害285 脳梗塞において運動負荷が禁忌となるのはどれか。1. 安静時心拍数 90/分2. 収縮期血圧 150mmHg3. 拡張期血圧 120mmHg4. 上室性期外収縮3スポンサーリンク86 関節可動域の測定基本肢位について誤っている組合せはどれか。1. 肘関節屈曲 ― 前腕回内位2. ...

89 内部障害はどれか。1. 視覚障害2. 聴覚言語障害3. 肢体不自由4. 膀胱直腸障害490 手根管を通過しないのはどれか。1. 浅指屈筋腱2. 深指屈筋腱3. 正中神経4. 尺骨神経4スポンサーリンク91 正常歩行周期について誤っている記述はどれか。1. 立脚期と遊脚期の比率は 6 対 4 である。2. 重心が最も低くなるのは立脚中期である。3. 骨盤の回旋は重心の上下動を小さくする。4. ...

89 障害とそのアプローチとの組合せで誤っているのはどれか。1. 機能障害 ― 合併症の予防2. 機能障害 ― 装具による歩行訓練3. 能力低下 ― 利き手交換訓練4. 社会的不利 ― 家屋改造290 筋収縮について正しい記述はどれか。1. 等張性収縮は等尺性収縮より筋持久力の増大効果がある。2. 等張性収縮は等尺性収縮より循環器系へ負担がかかる。3. 等張性収縮はギプス固定中の関節の運動に適して...

問81.標準失語症検査においてブローカ失語の正解率が最も低い項目はどれか。1.聴く2.読む3.話す4.復唱答え.3スポンサーリンク問82.正常歩行について正しいのはどれか。1.歩行速度が遅くなると二重支持期は短くなる。2.1歩行周期に一側の膝関節は2回屈曲する。3.一側の踵接地からつま先離れまでを1歩という。4.一側の踵と他側のつま先との間の距離を歩隔という。答え.2問83.脳卒中の肩手症候群に対...