鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

臨床医学総論 その6

問45.

 

対光反射の遠心路はどれか。

 

 

1.動眼神経

 

2.三叉神経

 

3.外転神経

 

4.顔面神経

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.1

 

スポンサーリンク

 

 

 

問46.

 

疾患と診察所見の組合せでよくみられるのはどれか。

 

 

1.鉄欠乏性貧血―――歯肉出血

 

2.巨赤芽球性貧血――関節内出血

 

3.腎性貧血―――――血尿

 

4.再生不良性貧血――鼻出血

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.4

 

 

 

問47.

 

レイノー現象がみられるのはどれか。

 

 

1.原発性アルドステロン症

 

2.アジソン病

 

3.全身性硬化症(強皮症)

 

4.パーキンソン病

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.3

 

 

 

問48.

 

発疹部に痛みを伴うのはどれか。

 

 

1.麻疹

 

2.帯状庖疹

 

3.アトピー性皮膚炎

 

4.接触性皮膚炎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.2

 

 

 

問49.

 

知覚障害の型と疾患の組合せで正しいのはどれか。

 

 

1.分節性――――脊髄空洞症

 

2.片側性――――ブラウンセカール症候群

 

3.解離性――――横断型脊髄損傷

 

4.手袋靴下型――多発性神経炎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.4

 

スポンサーリンク

 

 

問50.

 

髄膜刺激徴候はどれか。

 

 

1.ラセーグ徴候

 

2.ブラガード徴候

 

3.ケルニッヒ徴候

 

4.ガワーズ徴候

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.3

 

 

 

問51.

 

肩関節の診察法と疾患の組合せで正しいのはどれか。

 

 

1.ペインフルアークサイン―――棘上筋腱損傷

 

2.スピードテスト―――――――上腕三頭筋腱炎

 

3.アプリヘンションサイン―――肩関節周囲炎

 

4.ドロップアームサイン――――大円筋断裂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.1

 

 

 

問52.

 

成人のバイタルサインで異常所見はどれか。

 

 

1.体温 36.5℃

 

2.血圧 110/70mmHg

 

3.呼吸数 18回/分

 

4.脈拍 110回/分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.4

 

スポンサーリンク

 

 

 

問53.

 

顔貌と疾患の組合せで正しいのはどれか。

 

 

1.仮面様顔貌――――――肝硬変

 

2.満月様顔貌――――――クッシング症候群

 

3.無欲状顔貌――――――狭心症

 

4.ヒポクラテス顔貌―――バセドウ病

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.2

 

 

 

 

 

問54.自律神経反射はどれか。

 

 

1.バビンスキー反射

 

2.ホフマン反射

 

3.モロー反射

 

4.アシュネル反射

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え.4

 

スポンサーリンク

関連ページ

臨床医学総論 その1
鍼灸臨床医学総論過去問題です。第1回から臨床医学総論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
臨床医学総論 その2
鍼灸臨床医学総論過去問題です。第1回から臨床医学総論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
臨床医学総論 その3
鍼灸臨床医学総論過去問題です。第1回から臨床医学総論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
臨床医学総論 その4
鍼灸臨床医学総論過去問題です。第1回から臨床医学総論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4
臨床医学総論 その5
鍼灸臨床医学総論過去問題です。第1回から臨床医学総論問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その5