鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

鍼灸 生理学|サクッと復習記事一覧

31 ホルモンとその効果器の組合せで正しいのはどれか。1. セクレチン ―――――― 肝 臓2. コレシストキニン ――― 胆 嚢3. ガストリン ―――――― 膵 臓4. エリスロポエチン ――― 腎 臓1.232 出産時の子宮収縮にかかわるホルモンはどれか。1. エストロゲン2. 黄体形成ホルモン3. オキシトシン4. プロゲステロン3スポンサーリンク(adsbygoogle = window...

38 神経末端から分泌されるホルモンはどれか。1 アルドステロン2 インスリン3 エストロゲン4 オキシトシン439 α受容体が主に関与している機能はどれか。1 皮膚血管の収縮2 心拍数の増加3 立毛筋の弛緩4 膀胱排尿筋の弛緩1スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});(adsbygoogle = window.adsby...

41 筋収縮の過程でエネルギーを必要としないのはどれか。1. 筋小胞体からのカルシウムイオンの放出2. ミオシン頭部の運動3. 筋小胞体によるカルシウムイオンの回収4. ミオシン頭部とアクチンとの結合の分離142 錘内筋線維が伸展されると活動が増える神経線維はどれか。1. Ia 群2. Ib 群3. U群4. V群143 視覚情報の伝達に関与しないのはどれか。1. 視細胞2. 色素細胞3. 双極細...

35 静脈還流を促す因子でないのはどれか。1. 静脈弁による逆流防止2. 骨格筋の収縮によるポンプ作用3. 右心房内圧の上昇4. 吸息時の胸腔内圧低下336 リンパ系の働きでないのはどれか。1. 過剰な間質液の吸収2. 間質液の異物の除去3. 間質液の膠質浸透圧の調節4. 間質液の pH の調節4スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu...

35 白血球の働きについて誤っているのはどれか。1. 止血作用2. 食作用3. 遊走4. 抗体産生136 心周期で房室弁が開放しているのはどれか。1. 等容性弛緩期2. 駆出期3. 等容性収縮期4. 充満期4スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});(adsbygoogle = window.adsbygoogle || [...

49 視覚について誤っている記述はどれか。1. 眼の屈折力はジオプトリで表す。2. 瞳孔は入射光の量を調節する。3. 近視では像が網膜の後ろに結像する。4. 杆状体細胞にはロドプシンが含まれる。334 細胞膜の構成成分はどれか。1. 無機リン酸2. リボ核酸3. リン脂質4. 乳酸3スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...

42 内分泌腺とホルモンとの組合せで誤っているのはどれか。1. 下垂体後葉 ― バゾプレッシン2. 甲状腺 ― サイロキシン3. 膵臓 ― インスリン4. 副腎皮質 ― アドレナリン443 神経筋接合部の特徴として誤っている記述はどれか。1. インパルスは両方向性に伝達される。2. 伝達物質はアセチルコリンである。3. クラーレにより遮断される。4. 興奮性シナプスである。1スポンサーリンク(ad...

問27.体液のpH調節に関与するのはどれか。1.心臓2.肝臓3.膵臓4.腎臓答え.4スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});問28.血流の自己調節が顕著な臓器はどれか。1.肝臓2.膵臓3.腎臓4.副腎答え.3問29.膵液のp...