鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

解剖学 その1

 

15 高齢者の医療の確保に関する法律における特定健康診査の対象者の年齢はどれか。

 

1. 20 歳以上
2. 40 歳以上
3. 65 歳以上
4. 75 歳以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

16 線維性の連結はどれか。

 

1. 釘 植
2. 仙腸関節
3. 恥骨結合
4. 椎間関節

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

17 頭蓋骨で 2 個あるのはどれか。

 

1. 篩 骨
2. 鋤 骨
3. 鼻 骨
4. 舌 骨

 

 

 

 

 

 

3

 

 

18 大結節稜に停止する筋はどれか。

 

1. 大胸筋
2. 大円筋
3. 小円筋
4. 広背筋

 

 

 

 

 

 

1

 

 

19 腋窩リンパ節に還流する領域はどれか。

 

1. 顎下三角
2. 筋三角
3. 後頸三角
4. 聴診三角

 

 

 

 

 

 

4

 

 

20 静脈と開口部の組合せで正しいのはどれか。

 

1. 海綿静脈洞 ―――― 外頚静脈
2. 食道静脈 ――――― 奇静脈
3. 橈側皮静脈 ―――― 上腕静脈
4. 門 脈 ―――――― 下大静脈

 

 

 

 

 

 

2

 

 

21 声帯靭帯が付着するのはどれか。

 

1. 甲状軟骨
2. 喉頭蓋軟骨
3. 小角軟骨
4. 輪状軟骨

 

 

 

 

 

 

1

 

 

22 上行結腸について正しいのはどれか。

 

1. 肝臓の方形葉下面に接する。
2. 脾臓に接する。
3. 右結腸動脈が分布する。
4. 輪状ヒダを持つ。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

23 鼠径管を通過するのはどれか。

 

1. 子宮円索
2. 臍動脈索
3. 卵巣提索
4. 固有卵巣索

 

 

 

 

 

 

1

 

 

24 硬膜について正しいのはどれか。

 

1. 硬膜は 2 葉からなる。
2. 小脳鎌は大脳と小脳の境となる。
3. 硬膜静脈洞は硬膜の内側に形成される。
4. 硬膜外腔は脳脊髄液により満たされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

25 脊髄神経の後枝に由来するのはどれか。

 

1. 大後頭神経
2. 肋間神経
3. 橈骨神経
4. 下殿神経

 

 

 

 

 

 

1

 

 

26 皮膚について正しいのはどれか。

 

1. 自由神経終末は侵害刺激を受容する。
2. 成人の右上肢は総面積の 1/5 を占める。
3. パチニ小体は真皮乳頭に存在する。
4. 表皮は有棘細胞の分裂によって増殖する。

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

27 健康成人において血圧低下を起こすのはどれか。

 

1. 血中ナトリウム濃度の上昇
2. レニン分泌の増加
3. 心収縮力の増大
4. 細動脈の拡張

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

28 ヘーリング・ブロイエル反射について正しいのはどれか。

 

1. 受容器は圧受容器である。
2. 求心路は交感神経である。
3. 反射中枢は視床下部にある。
4. 吸息中枢が抑制される。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

29 ATPに含まれるのはどれか。

 

1. アクチン
2. チミン
3. デオキシリボース
4. リン酸

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

30 腎臓の尿細管で分泌されないのはどれか。

 

1. 尿 素
2. 重炭酸イオン
3. 水素イオン
4. カリウムイオン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

15 腹膜を形成する上皮で正しいのはどれか。

 

1 移行上皮
2 円柱上皮
3 線毛上皮
4 扁平上皮

 

 

 

 

4

 

 

 

 

16 発生について正しいのはどれか。

 

1 受精は子宮内で起こる。
2 着床は胚盤胞の段階で起こる。
3 受精後4週目以降を胎児と呼ぶ。
4 胎児の臍動脈と母体の子宮動脈はつながっている。

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

17 頭蓋の骨で茎状突起があるのはどれか。

 

1 頬骨
2 上顎骨
3 側頭骨
4 蝶形骨

 

 

 

 

3

 

 

 

 

18 腹部の筋について正しいのはどれか。

 

1 浅鼠径輪は鼠径靭帯の下に開く。
2 白線は腹直筋鞘が正中で合してつくられる。
3 精巣挙筋は外腹斜筋の最下端部の筋束よりなる。
4 鼠径靭帯は内腹斜筋の停止腱膜の肥厚したものである。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

19 上肢の伸筋支帯下の6つの管と通過する腱との組合せで正しいのはどれか。

 

1 第1管――――長母指伸筋の健
2 第2管――――長母指外転筋の健
3 第4管――――短母指伸筋の健
4 第5管――――小指伸筋の健

 

 

 

 

4

 

 

 

 

20 腸脛靭帯について正しいのはどれか。

 

1 下前腸骨棘に付着する。
2 大殿筋が停止する。
3 大腿の内側面にある。
4 下腿筋膜が肥厚したものである。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

21 喉頭の軟骨のうち対をなすのはどれか。

 

1 喉頭蓋軟骨
2 甲状軟骨
3 披裂軟骨
4 輪状軟骨

 

 

 

 

3

 

 

 

 

22 腎臓について誤っているのはどれか。

 

1 脂肪被膜で包まれる。
2 右腎は左腎より低い。
3 腎小体は糸球体とボーマン嚢からなる。
4 傍糸球体細胞からアルドステロンが分泌される。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

23 顎動脈の枝はどれか。

 

1 中硬膜動脈
2 顔面動脈
3 後頭動脈
4 舌動脈

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

24 上肢の動脈の経路について正しいのはどれか。

 

1 橈骨動脈は手根管を通る。
2 腋窩動脈は外側腋窩隙を通る。
3 上腕動脈は内側上腕二頭筋溝を通る。
4 尺骨動脈は上腕骨内側上顆の後ろを通る。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

25 下大静脈に直接注がないのはどれか。

 

1 肝静脈
2 腎静脈
3 脾静脈
4 腰静脈

 

 

 

 

3

 

 

 

 

26 内包が通るのはどれか。

 

1 尾状核とレンズ核の間
2 淡蒼球と被殻の間
3 被殻と前障の間
4 前障と島の間

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

27 舌咽神経と関連するのはどれか。

 

1 毛様体神経節
2 翼口蓋神経節
3 顎下神経節
4 耳神経節

 

 

 

 

4

 

 

 

 

28 腕神経叢の後神経束から分かれるのはどれか。

 

1 横隔神経
2 長胸神経
3 胸筋神経
4 胸背神経

 

 

 

 

4

 

 

 

 

29 腰神経叢の枝で筋裂孔を通るのはどれか。

 

1 陰部大腿神経
2 外側大腿皮神経
3 腸骨下腹神経
4 閉鎖神経

 

 

 

 

2

 

 

 

 

30 眼について正しいのはどれか。

 

1 黄斑の中央部を視神経円板という。
2 水晶体と虹彩の間の空間を前眼房という。
3 角膜と強膜の境界部にシュレム管がある。
4 網膜の色素上皮層は単層円柱上皮よりなる。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

15 神経膠細胞で中枢神経の髄鞘形成に関与するのはどれか。

 

1 上衣細胞
2 小膠細胞
3 星状膠細胞
4 希突起膠細胞

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

16 新生児の頭蓋において最後に閉鎖するのはどれか。

 

1 大泉門
2 小泉門
3 前側頭泉門
4 後側頭泉門

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

17 頭蓋で下顎骨が関節をなすのはどれか。

 

1 口蓋骨
2 上顎骨
3 側頭骨
4 蝶形骨

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

18 仙骨と他の椎骨の部位との組合わせで正しいのはどれか。

 

1 横線------------椎体
2 仙骨管----------椎間孔
3 正中仙骨稜------棘突起
4 中間仙骨稜------横突起

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

19 上肢の筋で正中神経が通り抜けるのはどれか。

 

1 回外筋
2 円回内筋
3 烏口腕筋
4 母指内転筋

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

20 肩甲骨に付着する筋とその付着する部位との組合せで正しいのはどれか。

 

1 棘上筋-------肩峰
2 小円筋-------関節下結節
3 小胸筋-------烏口突起
4 小菱形筋-----下角

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

21 下肢の筋で大腿骨に付着するのはどれか。

 

1 大腿直筋
2 内閉鎖筋
3 薄筋
4 縫工筋

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

22 間膜と付着部との組合せで正しいのはどれか。

 

1 肝冠状間膜----横隔膜
2 小網----------脾臓
3 大網----------空腸
4 腸間膜--------腎臓

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

23 ディッセ腔にみられるのはどれか。

 

1 クッパ−星細胞
2 ビタミンA貯蔵細胞
3 赤血球
4 胆汁

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

24 心臓の後室間枝と一緒に走行する静脈はどれか。

 

1 前心臓静脈
2 大心臓静脈
3 中心臓静脈
4 冠状静脈洞

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

25 大腿動脈の枝はどれか。

 

1 内側大腿回旋動脈
2 下腹壁動脈
3 下殿動脈
4 閉鎖動脈

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

解剖学 その2
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
解剖学 その3
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
解剖学 その4
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4
解剖学 その5
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その5
解剖学 その6
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その6
解剖学 その7
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その7
解剖学 その8
鍼灸解剖学過去問題です。第1回から解剖学問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その8