鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

関係法規過去 その1

 

11 我が国の院内感染で問題となっている病原体はどれか。

 

1. 破傷風菌
2. 日本脳炎ウイルス
3. 鳥インフルエンザウイルス
4. MRSA

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

12 医療法による特定機能病院に必要な要件はどれか。

 

1. 都道府県知事の承認
2. 高度医療を提供する能力
3. 救急医療を提供する能力
4. 200 以上の患者を入院させるための施設

 

 

 

 

 

 

2

 

 

13 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で専用の施術室として必要な面積はどれか。

 

1. 3.3 平方メートル以上
2. 5.5 平方メートル以上
3. 6.6 平方メートル以上
4. 7.7 平方メートル以上

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

14 施術所の名称として使用できるのはどれか。

 

1. 東京はりクリニック
2. 東京はり科医院
3. 東京きゅう治療院
4. 東京きゅう診療所

 

 

 

 

 

 

3

 

 

11 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で正しいのはどれか。

 

1 施術者は鎮痛剤を投与できる。
2 施術者は外科処置を行うことができる。
3 施術所は臨検検査を受ける。
4 施術所に関する広告の制限はない。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

12 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で、はり師、きゅう師として業務が開始できるのはどれか。

 

1 試験に合格したとき
2 合格証が発行されたとき
3 免許の申請を行ったとき
4 名簿に登録されたとき

 

 

 

 

4

 

 

 

 

13 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で免許証の再交付申請ができるのはどれか。

 

1 免許証を汚したとき
2 氏名を変更したとき
3 住所を変更したとき
4 本籍地を変更したとき

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

14 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で衛生上、害を生じるおそれがあると認めるとき、施術者に対して必要な指示ができるのはどれか。

 

1 医師
2 保健所長
3 都道府県知事
4 厚生労働大臣

 

 

 

 

3

 

 

 

 

11 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術所について正しい記述はどれか。

 

1 施術室は6.0平方メートル以上でなければならない。
2 待合室は3.3平方メートル以上でなければならない。
3 開設の届け先は厚生労働大臣である。
4 施術所の名称を「東京鍼灸医院」とすることができる。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

12 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術者の身分が消滅するのはどれか。

 

1 精神疾患に罹患したとき
2 破産手続開始が決定されたとき
3 厚生労働大臣から業務停止命令を受けたとき
4 失踪宣言を受けたとき

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

13 医療法で救急医療を提供する能力が要件になっている医療施設はどれか。

 

1 有床診療所
2 介護老人保健施設
3 地域医療支援病院
4 特定機能病

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

14 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術所の届出事項はどれか。

 

1 業務の種類
2 広告する事項
3 雇用する従業員数
4 建物の面積

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

11 はり師、きゅう師の免許を取消す権限を有する者はどれか。

 

1 内閣総理大臣
2 厚生労働大臣
3 都道府県知事
4 保健所長

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

12 はり師、きゅう師が請求できる療養費の支給対象に含まれないのはどれか。

 

1 五十肩
2 頸腕症候群
3 頸椎捻挫後遺症
4 半月板損傷

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

13 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術所の備えるべき要件に含まれないのはどれか。

 

1 施術室
2 待合室
3 収容施設
4 消毒設備

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

14 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で広告事項に含まれないのはどれか。

 

1 小児鍼(はり)
2 予約に基づく施術の実施
3 出張による施術の実施
4 胃腸炎に効くはり

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

11 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で広告できるのはどれか。

 

1 鍼灸医東京一郎
2 東洋治療院
3 鍼灸江戸流家元
4 東京はり灸療院

 

 

 

 

4

 

 

 

 

12 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の資格要件で欠格事由はどれか。

 

1 麻薬中毒者
2 聴覚障害者
3 軽犯罪法違反者
4 外国国籍の者

 

 

 

 

1

 

 

 

 

13 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で、はり師、きゅう師の業務の範囲内で許される施術行為はどれか。

 

1 化膿部位に探膿針で排膿をする
2 頓用で鎮痛剤を投与する
3 灸の後に液体窒素を塗布する
4 電気光線器具を使用する

 

 

 

 

4

 

 

 

 

14 医療法による特定機能病院について正しいのはどれか。

 

1 都道府県知事の認可を要する
2 300床以下でも申請できる
3 高度の医療を行う
4 2次救急医療を担う

 

 

 

 

3

 

 

 

 

11 あん摩マッサ ージ指圧師、 はり 師、 きゅう師等に関する法律 で再交付を受けた 後、 失った免許証を発見した場合の対応で正しいのはどれか。

 

1. 自身で破棄する。
2. 保健所長に返納する。
3. 都道府県知事に返納する。
4. 厚生労働大臣に返納する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

12 あん摩マッサ ージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律 で施術者の業務の届出に関して 正しい記述はどれか。

 

1. 雇われている 者でも本 人の開設届を要す る。
2. 業務を休止す るときは 広告しなければならない 。
3. 3 年に 1 回は開設届の更新を要する。
4. もっ ぱら出張 のみで業務を開始する場合 も届出 を要する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

13 あん摩マッサ ージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律 で施術者が業務停止処分の対象になるのは どれか。

 

1. 素行が著しく不良である者
2. 過料に処せられた者
3. 大麻の中毒者
4. 破産宣告を受けた者

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

14 医療法で特定機能病院の要件に該当しないのはどれか。

 

1. 高度の医療を提供する能力
2. 救急医療を提供する能 力
3. 10 以上の診療科
4. 400 以上の患者を入院させる施設

 

 

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

関連ページ

関係法規過去 その2
鍼灸関係法規過去問題です。第1回から関係法規過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
関係法規過去 その3
鍼灸関係法規過去問題です。第1回から関係法規過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
関係法規過去 その4
鍼灸関係法規過去問題です。第1回から関係法規過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4
関係法規過去 その5
鍼灸関係法規過去問題です。第1回から関係法規過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その5