鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

衛生学公衆衛生学 その4

 

3 食中毒の予防対策でないのはどれか。

 

1. 手洗いの励行
2. 加熱調理
3. 水質検査
4. 患者の隔離

 

 

 

 

 

 

4

 

 

4 妊娠初期に最も注意しなければならないのはどれか。

 

1. 高血圧
2. 風疹
3. タンパク尿
4. 貧血

 

 

 

 

 

 

2

 

 

5 オゾン層の破壊と関係ないのはどれか。

 

1. フロンガス
2. 二酸化炭素
3. 有害紫外線
4. 皮膚癌

 

 

 

 

 

 

2

 

 

6 ダイオキシンと関連のないのはどれか。

 

1. ゴミ焼却
2. 塩化ビニール
3. 塩素消毒
4. 発癌作用

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

7 高血圧症の一般的な危険因子(リスク要因)はどれか。

 

1. 飲酒と夜ふかし
2. 睡眠と休養
3. 肥満と食塩摂取
4. 運動と労働

 

 

 

 

 

 

3

 

 

8 産業保健の健康問題のうち最近増えたのはどれか。

 

1. じん肺症
2. VDT作業による目の疲労
3. 頸肩腕障害
4. 局所振動障害

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

9 ウイルスが原因となる疾病はどれか。

 

1. 淋病
2. 発疹チフス
3. ジフテリア
4. エイズ

 

 

 

 

 

 

4

 

 

10 消毒法について正しい組合せはどれか。

 

1. 紫外線 ― 牛乳
2. 日光 ― カテーテル
3. 煮沸 ― ガラス器具
4. 低温消毒 ― 衣服

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

3 VDT作業による症状で適切でないのはどれか。

 

1. 手・指・腕のだるさ
2. 目のつかれ
3. 集中力低下
4. 騒音性難聴

 

 

 

 

 

 

4

 

 

4 上水道の消毒方法はどれか。

 

1. 塩素
2. トリハロメタン
3. 煮沸
4. 過酸化水素水

 

 

 

 

 

 

1

 

 

5 環境基本法で典型 7 公害に含まれないのはどれか。

 

1. 大気汚染
2. 水質汚濁
3. 悪臭
4. 放射能汚染

 

 

 

 

 

 

4

 

 

6 我が国の衛生統計で正しいのはどれか。

 

1. 平均寿命は男女とも世界は第 1 位である。
2. 有病者数の第 1 位は糖尿病である。
3. 人口は男性の方が多い。
4. 出生数は女児の方が多い。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

7 血液を介して感染する疾患はどれか。

 

1. インフルエンザ
2. C型肝炎
3. 赤痢
4. 結核

 

 

 

 

 

 

2

 

 

8 光化学オキシダントの原因物質はどれか。

 

1. 二酸化硫黄
2. 二酸化炭素
3. 二酸化窒素
4. オゾン

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

9 精神障害者の入院について本人の同意により行われるのはどれか。

 

1. 措置入院
2. 医療保護入院
3. 応急入院
4. 任意入院

 

 

 

 

 

 

4

 

 

10 我が国の死亡原因で最も多いのはどれか。

 

1. 感染症
2. 成人病
3. 外因死
4. 妊産婦および乳児の疾患

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

3 施術の消毒で誤っているのはどれか。

 

1. 鍼は物理的消毒を行う。
2. 鍼のエチレンオキサイドガス(EOG)滅菌は消毒効果が長い。
3. 施術部位の消毒は辺縁部から中心部に向かって行う。
4. 刺鍼部位のアルコール綿での清拭は脱脂効果がある。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

4 我が国の衛生統計で誤っている記述はどれか。

 

1. 人口ピラミッドとは人口を性別、年齢別に積み重ねたグラフである。
2. 平均寿命とは 0 歳の平均余命のことである。
3. 出生率は人口動態統計の一つである。
4. 老年人口の割合は 20%を超えている。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

5 疾病と法律との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 風疹 ― 予防接種法
2. エイズ ― 性病予防法
3. コレラ ― 伝染病予防法
4. 食中毒 ― 食品衛生法

 

 

 

 

 

 

2

 

 

6 食事後最も短時間で発症する食中毒の原因菌はどれか。

 

1. ブドウ球菌
2. サルモネラ
3. 腸炎ビブリオ
4. 病原大腸菌

 

 

 

 

 

 

1

 

 

7 地球温暖化に関係してる物質はどれか。

 

1. 二酸化炭素
2. 二酸化硫黄
3. 一酸化炭素
4. 二酸化窒素

 

 

 

 

 

 

1

 

 

8 死亡率が増加している疾患はどれか。

 

1. 子宮癌
2. 胃癌
3. 肺癌
4. 白血病

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

9 我が国の生活環境について正しい記述はどれか。

 

1. 下水道の普及率は 60%を超えている。
2. 1 人 1 日平均給水量は年々減少している。
3. 井戸水の検査は市町村が行う。
4. 上水道の普及率は 90%を超えている。

 

 

 

 

 

 

4

スポンサーリンク

 

 

10 最近の我が国における栄養摂取状況で誤っているのはどれか。

 

1. カルシウムは充足
2. 食塩は増加傾向
3. 動物性脂肪は増加傾向
4. 炭水化物は横這い

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

3 老人保健法に規定されている保健事業で誤っているのはどれか。

 

1. 健康保険証の交付
2. 健康相談
3. 健康診査
4. 訪問指導

 

 

 

 

 

 

1

 

 

4 感染症と予防のための法律との組合せで正しいのはどれか。

 

1. コレラ ― 伝染病予防法
2. 梅毒 ― 性病予防法
3. 結核 ― 結核予防法
4. エイズ ― 検疫法

 

 

 

 

 

 

3

 

 

5 水系流行による感染症でないのはどれか。

 

1. コレラ
2. ワイル病
3. ポリオ
4. 結核

 

 

 

 

 

 

4

 

 

6 鍼の消毒に適さないのはどれか。

 

1. 高圧蒸気
2. エタノール
3. 逆性石けん
4. エチレンオキサイドガス(EOG)

 

 

 

 

 

 

3

 

 

7 室内環境測定の指標として最も有用なのはどれか。

 

1. オゾン
2. 悪臭
3. ハウスダスト
4. 二酸化炭素

 

 

 

 

 

 

4

 

 

8 予防保健と対策との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 健康増進 ― 職業訓練
2. 第一次予防 ― 予防接種
3. 第二次予防 ― 事故防止
4. 第三次予防 ― 職業病対策

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

9 母子健康手帳を交付するのは誰か。

 

1. 厚生大臣
2. 都道府県知事
3. 市長村長
4. 保健所長

 

 

 

 

 

 

3

 

 

10 我が国の衛生統計で正しい記述はどれか。

 

1. 感染症による死亡が総死亡の中で最も多い。
2. 有訴者の 90%以上が通院している。
3. 出生率は年々低下している。
4. 自然死産は人工死産よりも多い。

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

3 WHO の健康の考え方について正しいのはどれか。

 

 

 

1. 肉体的に健康である状態をいう。
2. 健康はすべての人の権利である。
3. 病気がない状態をいう。
4. 自ら健康と思えば健康である。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

4 保健所の健康管理の対象者で正しいのはどれか。

 

 

 

1. 幼稚園児
2. 自営業者
3. 雇用者
4. 教職員

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

5 食中毒で正しいのはどれか。

 

 

 

1. サルモネラ食中毒は食品の水洗いで防止できる。
2. ブドウ球菌食中毒の毒素は加熱すれば破壊される。
3. 腸炎ビブリオは 60℃ぐらいで死滅する。
4. ボツリヌス菌食中毒の毒素は熱に弱い。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

6 下水について誤っているのはどれか。

 

 

 

1. 我が国の下水道の普及率は 50%以下である。
2. 下水は人の生活圏から排出された汚水の総称である。
3. BODとは汚水中の有機物が微生物によって分解されるのに必要な酸素の量をいう。
4. 汚染度の高い水中ではBODの値は低下する。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

7 誤っているのはどれか。

 

 

 

1. 神経症は精神病の一種である。
2. 精神発達遅滞は知能の著しく劣っているのをいう。
3. 精神病患者の人権は尊重されなくてはならない。
4. 保健所の事業の中に精神衛生に関する事項が含まれている。

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

8 消毒法で誤っているのはどれか。

 

 

 

1. 消毒法には理学的方法と化学的方法とがある。
2. 逆性石けんは手指の消毒に用いられる。
3. クレゾール消毒はにおいも弱く手指の消毒に多用されている。
4. 紫外線消毒は照射された表面だけに効果がある。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

9 労働衛生と関係しないのはどれか。

 

 

 

1. 衛生管理者
2. 産業医
3. 公害防止管理者
4. 総括衛生管理者

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

10 公害対策基本法で公害に含まれるのはどれか。

 

 

 

1. ヒ素混入粉ミルクによるヒ素中毒
2. PCB 混入食用油による油症
3. 散布後の残留農薬による農薬中毒
4. メチル水銀汚染魚による水俣病

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

3 伝染病で誤っている記述はどれか。

 

1. 肺結核の届出は結核予防法による。
2. エイズの届出は性病予防法による。
3. コレラは検疫伝染病である。
4. B 型肝炎は垂直感染する。

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

4 施術者の手指の消毒で誤っている記述はどれか。

 

1. 逆性石けんを用いる。
2. 刺鍼の場合は法律で規定されている。
3. 機械的と化学的との二つの消毒法の組合せがよい。
4. エタノールを用いる場合は非乾燥状態がよい。

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

5 我が国の食生活でとりすぎが最も問題となる栄養素はどれか。

 

1. ビタミン C
2. 食塩
3. 動物性脂肪
4. 糖質

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

6 職業との関係が明確でない病態はどれか。

 

1. 頸肩腕障害
2. 局所振動障害
3. じん肺
4. 三叉神経痛

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

7 誤っている組合せはどれか。

 

1. 労働者災害補償保険法 ― 職業病
2. 労働基準法 ― 労働時間
3. 労働安全衛生法 ― 衛生管理者
4. 事務所衛生基準 ― 連続作業時間

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

8 人口動態統計で人口を分母としないのはどれか。

 

1. 出生率
2. 死亡率
3. 有病率
4. 周産期死亡率

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

9 毒性が最も弱い気体はどれか。

 

1. 二酸化炭素
2. 一酸化炭素
3. 二酸化硫黄
4. 二酸化窒素

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

10 室内環境条件として誤っているのはどれか。

 

1. 一酸化炭素濃度 100ppm以下
2. 湿度 40〜70%
3. 温度範囲 17〜28℃
4. 二酸化炭素濃度 0.1%以下

 

 

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

衛生学公衆衛生学 その1
鍼灸衛生学公衆衛生学過去問題です。第1回から衛生学公衆衛生学過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
衛生学公衆衛生学 その2
鍼灸衛生学公衆衛生学過去問題です。第1回から衛生学公衆衛生学過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
衛生学公衆衛生学 その3
鍼灸衛生学公衆衛生学過去問題です。第1回から衛生学公衆衛生学過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
衛生学公衆衛生学 その5
鍼灸衛生学公衆衛生学過去問題です。第1回から衛生学公衆衛生学過去問題があります。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その5