第5回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第5回鍼灸師国家試験過去問題 その3

 

81 一次救命処置で誤っているのはどれか。

 

1. 気道の確保
2. 人工呼吸
3. 心マッサージ
4. 損傷部の安静固定

 

 

 

 

 

 

4

 

 

82 心身症として適切でない疾患はどれか。

 

1. 本態性高血圧症
2. 気管支喘息
3. うつ病
4. アトピー性皮膚炎

 

 

 

 

 

 

3

 

 

83 肥満をきたす内分泌疾患はどれか。

 

1. バセドウ病
2. クッシング症候群
3. アジソン病
4. シーハン症候群

 

 

 

 

 

 

2

 

 

84 左大脳半球の脳卒中の症状で誤っているのはどれか。

 

1. 対麻痺
2. 共同偏視
3. 失語
4. 半身感覚障害

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

85 疾患と検査所見との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 痛風 ― 血清尿酸値上昇
2. 動脈硬化症 ― 総コレステロール値上昇
3. 全身性エリテマトーデス ― 抗核抗体陽性
4. 慢性関節リウマチ ― LE細胞現象陽性

 

 

 

 

 

 

4

 

 

86 内分泌疾患とその症状との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 糖尿病 ― 多尿
2. 褐色細胞腫 ― 高血圧
3. バセドウ病 ― 眼球陥凹
4. 先端巨大症 ― 舌の肥大

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

87 痴呆が認められない疾患はどれか。

 

1. アルツハイマー病
2. 脳血管障害
3. 正常圧水頭症
4. 神経症

 

 

 

 

 

 

4

 

 

88 筋萎縮性側索硬化症の症状で誤っているのはどれか。

 

1. 深部反射の減弱
2. 線維束性攣縮
3. 嚥下障害
4. バビンスキー反射陽性

 

 

 

 

 

 

1

 

 

89 障害とそのアプローチとの組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 機能障害 ― 合併症の予防
2. 機能障害 ― 装具による歩行訓練
3. 能力低下 ― 利き手交換訓練
4. 社会的不利 ― 家屋改造

 

 

 

 

 

 

2

 

 

90 筋収縮について正しい記述はどれか。

 

1. 等張性収縮は等尺性収縮より筋持久力の増大効果がある。
2. 等張性収縮は等尺性収縮より循環器系へ負担がかかる。
3. 等張性収縮はギプス固定中の関節の運動に適している。
4. 等尺性収縮は遠心性収縮と求心性収縮とに分けられる。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

91 脳卒中患者の動作について正しい記述はどれか。

 

1. 衣服を脱ぐときは健側から行う。
2. ベッドから起きるときは患側を下にして行う。
3. ベッドからの移乗では車椅子を患側に置く。
4. 階段は健側から降りる。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

92 正しい立位のとき重心線が通る身体部位で誤っているのはどれか。

 

1. 肩峰
2. 大転子
3. 膝関節後面
4. 外果

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

93 トレンデレンブルグ歩行の原因となる筋はどれか。

 

1. 中殿筋
2. 大殿筋
3. 大腿四頭筋
4. 前脛骨筋

 

 

 

 

 

 

1

 

 

94 慢性閉塞性肺疾患の理学療法で誤っているのはどれか。

 

1. リラクゼーション
2. 胸式呼吸
3. 体位排痰
4. 歩行訓練

 

 

 

 

 

 

2

 

 

95 脳卒中患者の合併症はどれか。

 

1. けいれん
2. 視床痛
3. 肩手症候群
4. 失語症

 

 

 

 

 

 

3

 

 

96 末梢神経損傷で誤っている記述はどれか。

 

1. 神経伝導速度検査で異常を示す。
2. 支配領域の発汗障害をきたす。
3. 損傷軸索の再生時にチネル徴候がみられる。
4. ニューラプラキシアは神経の完全切断である。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

97 五行の相剋で正しい記述はどれか。

 

1. 金は水を剋す。
2. 木は火を剋す。
3. 土は金を剋す。
4. 火は金を剋す。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

98 五行色体の関係で正しい組合せはどれか。

 

1. 木 ― 汗
2. 火 ― 涙
3. 土 ― 涎
4. 金 ― 唾

 

 

 

 

 

 

3

 

 

99 脾胃の運化作用で生成される気はどれか。

 

1. 真気
2. 宗気
3. 水穀の気
4. 衛気

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

100 五行色体でみた肺・大腸の症状はどれか。

 

1. 皮膚が色白で、弱い声で話す。
2. 目が青みがかって、手足の腱が痛む。
3. 顔がほてりのぼせて赤く、脈動が強い。
4. 顔や皮膚が黄ばみ、唇が荒れやすい。

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

101 脾虚の症状はどれか。

 

1. 咳嗽
2. 内臓下垂
3. 筋けいれん
4. 健忘

 

 

 

 

 

 

2

 

 

102 心を傷る七情はどれか。

 

1. 悲しみ
2. 怒り
3. 憂い
4. 喜び

 

 

 

 

 

 

4

 

 

103 五悪(五気)と五腑との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 暑 ― 小腸
2. 寒 ― 胃
3. 風 ― 大腸
4. 燥 ― 膀胱

 

 

 

 

 

 

1

 

 

104 左乳下で触れる脈波どれか。

 

1. 胃の気の脈
2. 虚里の脈
3. 虎口三関の脈
4. 腎間の動悸

 

 

 

 

 

 

2

 

 

105 胸脇苦満を示すのはどの臓の病か。

 

1. 肝
2. 脾
3. 肺
4. 腎

 

 

 

 

 

 

1

 

 

106 六部定位脈診の部位と臓腑との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 右の関上 ― 肝・胆
2. 左の尺中 ― 腎・膀胱
3. 右の寸口 ― 心・小腸
4. 左の寸口 ― 肺・大腸

 

 

 

 

 

 

2

 

 

107 問診で診るのはどれか。

 

1. 脈状
2. 体臭
3. 悪寒
4. 体形

 

 

 

 

 

 

3

 

 

108 「寒気の浅きもの」に対する刺法はどれか。

 

1. 恢刺
2. 直鍼刺
3. 賛刺
4. 斉刺

 

 

 

 

 

 

2

 

 

109 難経六十九難の治療で大敦穴に瀉法を行った。実していた経絡はどれか。

 

1. 肺経
2. 心経
3. 脾経
4. 腎経

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

110 施灸で補法になるのはどれか。

 

1. 風を送って燃やす。
2. 底面を広くする。
3. 灰に重ねてすえる。
4. 皮膚に密着させる。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

111 鍼治療の補瀉で誤っている記述はどれか。

 

1. 呼気に刺入し吸気に抜くのは補である。
2. 弾爪は補である。
3. 鍼孔を押さえるのは補である。
4. 経絡の流れに逆らって刺すのは補である。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

112 原穴でないのはどれか。

 

1. 神門
2. 太白
3. 合谷
4. 公孫

 

 

 

 

 

 

4

 

 

113 絡穴はどれか。

 

1. 地機
2. 光明
3. 中都
4. 梁丘

 

 

 

 

 

 

2

 

 

114 薬指末端から始まる経絡はどれか。

 

1. 手の厥陰心包経
2. 手の少陰心経
3. 手の少陽三焦経
4. 手の太陽小腸経

 

 

 

 

 

 

3

 

 

115 兪穴と募穴との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 肺兪 ― 期門
2. 肝兪 ― 石門
3. 胆兪 ― 京門
4. 脾兪 ― 章門

 

 

 

 

 

 

4

 

 

116 帯脈に属さない経穴はどれか。

 

1. 期門
2. 章門
3. 五枢
4. 維道

 

 

 

 

 

 

1

 

 

117 太淵穴について正しいのはどれか。

 

1. ?穴
2. 腑会
3. 栄穴
4. 土穴

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

118 上顎神経の支配領域にない経穴はどれか。

 

1. 下関
2. 巨?
3. 四白
4. 承泣

 

 

 

 

 

 

1

 

 

119 膝を深く屈曲し膝窩横紋の内端に取る経穴はどれか。

 

1. 陰陵泉
2. 曲泉
3. 膝関
4. 委中

 

 

 

 

 

 

2

 

 

120 五行穴のうち喘咳寒熱を主るのはどれか。

 

1. 井穴
2. 栄穴
3. 経穴
4. 合穴

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

関連ページ

第5回鍼灸師国家試験過去問題 その1
鍼灸師国家試験過去問題です。第5回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
第5回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第5回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第5回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第5回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4