第6回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第6回鍼灸師国家試験過去問題 その3

 

81 外傷性脱臼について正しい記述はどれか。

 

1. 関節包は破れていない。
2. ばね様固定を認める。
3. 習慣性脱臼と陳旧性脱臼は同じである。
4. 整復後痛みがなければ他動運動を開始する。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

82 変形性関節症について誤っている記述はどれか。

 

1. 成人の半数以上にみられる。
2. 膝関節に好発する。
3. 運動開始時の痛みが特徴的である。
4. 強直を起こしやすい。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

83 骨粗鬆症について誤っている記述はどれか。

 

1. 骨の化学的成分は正常である。
2. 骨の絶対量は減少する。
3. 閉経後に生じるのは高回転性である。
4. 甲状腺機能亢進症でみられる。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

84 子宮筋腫について誤っている記述はどれか。

 

1. 50 歳以後に好発する。
2. 悪性に変化することは少ない。
3. 子宮体部に好発する。
4. 粘膜下筋腫では過多月経を伴う。

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

85 脳梗塞の症候でみられないのはどれか。

 

1. 片麻痺
2. 項部硬直
3. 失語症
4. 感覚障害

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

86 バセドウ病でみられる症候はどれか。

 

1. 手指振戦
2. 寒がり
3. 眼瞼下垂
4. 徐脈

 

 

 

 

 

 

1

 

 

87 ギラン・バレー症候群で誤っているのはどれか。

 

1. 意識障害
2. 顔面神経麻痺
3. 感冒様前駆症状
4. 四肢麻痺

 

 

 

 

 

 

1

 

 

88 ベル麻痺の症侯でみられないのはどれか。

 

1. 兎眼
2. 味覚障害
3. 聴覚過敏
4. 顔面痛覚鈍麻

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

89 内部障害に含まれないのはどれか。

 

1. 聴覚障害
2. 腎障害
3. 呼吸器障害
4. 循環器障害

 

 

 

 

 

 

1

 

 

90 弛緩性麻痺の評価で適切でないのはどれか。

 

1. ブルンストロームのステージ
2. 日常生活動作テスト
3. 徒手筋力テスト
4. 四肢周径の測定

 

 

 

 

 

 

1

 

 

91 正常立位姿勢のとき矢状面で人体の重心線が通過する部位として誤っているのはどれか。

 

1. 乳様突起付近
2. 第 2 仙椎の少し前方
3. 股関節の前方
4. 膝関節の前方

 

 

 

 

 

 

3

 

 

92 歩行について誤っている記述はどれか。

 

1. 1 サイクルは 2 歩に相当する。
2. 二重支持期がない場合は走行となる。
3. 重心の軌跡はサインカーブを描く。
4. バランスの悪い人は歩隔が狭くなる。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

93 脳卒中の障害で誤っている記述はどれか。

 

1. 多発性梗塞は痴呆の原因となる。
2. 舌、口唇の麻痺は失語症の原因となる。
3. 嚥下障害は肺炎の原因となる。
4. 肩手症候群は上肢痛の原因となる。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

94 脊髄損傷患者の排尿について誤っている記述はどれか。

 

1. 脊髄排尿中枢は仙髄にある。
2. 残尿は尿路感染の原因となる。
3. 持続カテーテル管理を第一目標とする。
4. 弛緩性膀胱では用手圧迫により行う。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

95 脳性麻痺について正しい記述はどれか。

 

1. 障害は 1 歳ころまで現れてこない。
2. 知的能力と機能障害とは一致しない。
3. 呼吸障害は伴わない。
4. 感覚障害は伴わない。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

96 腰痛の治療について誤っている記述はどれか。

 

1. 運動療法により姿勢の改善を図る。
2. ウイリアムス体操は腰椎の伸展訓練である。
3. 間欠牽引はマッサージ効果を期待する。
4. 軟性コルセットは腹圧を高め症状を軽減する。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

97 腎の臓の作用で正しいのはどれか。

 

1. 筋を主る。
2. 血脈を主る。
3. 運化を主る。
4. 精を蔵す。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

98 胆の腑の作用で正しいのはどれか。

 

1. 津液の生成を主る。
2. 大便の排泄を主る。
3. 栄養の吸収を主る。
4. 決断を主る。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

99 津液について誤っているのはどれか。

 

1. 脳髄を養う。
2. 骨に潤いを与える。
3. 皮膚に潤いを与える。
4. 脈中を流れる。

 

 

 

 

 

 

4

スポンサーリンク

 

 

 

100 疏泄を主る臓はどれか。

 

1. 肝
2. 脾
3. 肺
4. 腎

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

101 五行と五声との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 木 ― 呻
2. 火 ― 呼
3. 金 ― 哭
4. 水 ― 歌

 

 

 

 

 

 

3

 

 

102 肝実証で難経六十九難に基づく治療穴はどれか。

 

1. 大敦
2. 行間
3. 太衝
4. 曲泉

 

 

 

 

 

 

2

 

 

103 次の文で示す病証に関係する経絡はどれか。
「頸が腫れ、肩から上腕後内側を経て小指にいたる部位の激しい痛み、難聴がある。」

 

1. 手の陽明大腸経
2. 手の太陽小腸経
3. 手の少陰心経
4. 手の太陰肺経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

104 ?血の腹証はどれか。

 

1. 小腹急結
2. 心下痞硬
3. 胸脇苦満
4. 小腹不仁

 

 

 

 

 

 

1

 

 

105 心の病証に属さないのはどれか。

 

1. 不眠
2. 難聴
3. 言語障害
4. 健忘

 

 

 

 

 

 

2

 

 

106 肝の病証に属するのはどれか。

 

1. 息切れ
2. 手足の冷え
3. のどのつかえ
4. 頻尿

 

 

 

 

 

 

3

 

 

107 七表の脈でないのはどれか。

 

1. 浮脈
2. 遅脈
3. 実脈
4. 弦脈

 

 

 

 

 

 

2

 

 

108 次の文で示す刺法はどれか。「病上にあればこれを下にとり、腑兪を刺す。」

 

1. 輸刺
2. 経刺
3. 巨刺
4. 遠道刺

 

 

 

 

 

 

4

 

 

109 神技(望診)で診るのはどれか。

 

1. 顔色 2. 筋硬結
3. 呼吸音 4. 関節痛

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

110 三陰三陽病証で往来寒熱、胸脇苦満が現れるのはどれか。

 

1. 太陽病
2. 太陰病
3. 少陽病
4. 少陰病

 

 

 

 

 

 

3

 

 

111 六部定位脈診で肝の臓の脈状はどこで診るか。

 

1. 左手関上
2. 左手寸口
3. 右手関上
4. 右手尺中

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

112 陽の海といわれている経脈はどれか。

 

1. 任脈
2. 督脈
3. 帯脈
4. 衝脈

 

 

 

 

 

 

2

 

 

113 手の小指尺側爪甲根部から始まる経絡はどれか。

 

1. 手の太陽小腸経
2. 手の陽明大腸経
3. 手の少陰心経
4. 手の厥陰心包経

 

 

 

 

 

 

1

 

 

114 骨度法で脛骨内側顆の下際から内果の最も高い所までの長さはどれか。

 

1. 1 尺
2. 1 尺 3 寸
3. 1 尺 6 寸
4. 1 尺 9 寸

 

 

 

 

 

 

2

 

 

115 棘上筋上にある経穴はどれか。

 

1. 天宗
2. 肩井
3. 肩貞
4. 秉風

 

 

 

 

 

 

4

 

 

116 取穴法で正しい記述はどれか。

 

1. 膏肓は第 4−5 胸椎棘突起間の外方 3 寸に取る。
2. 陽池は手関節前面横紋の中央に取る。
3. 膈兪は第 9−10 胸椎棘突起間の外方 1 寸 5 分に取る。
4. 腎兪は第 1−2 腰椎棘突起間の外方 1 寸 5 分に取る。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

117 経絡と絡穴との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 肺経 ― 内関
2. 腎経 ― 飛陽
3. 大腸経 ― 支正
4. 脾経 ― 公孫

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

118 四総穴でないのはどれか。

 

1. 手三里
2. 委中
3. 列缺
4. 合谷

 

 

 

 

 

 

1

 

 

119 手の太陽小腸経の募穴はどれか。

 

1. 中?
2. 石門
3. 関元
4. 中極

 

 

 

 

 

 

3

 

 

120 腹哀穴と同じ高さにある経穴はどれか。

 

1. 巨闕
2. 中?
3. 建里
4. 水分

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

関連ページ

第6回鍼灸師国家試験過去問題 その1
鍼灸師国家試験過去問題です。第6回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
第6回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第6回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第6回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第6回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4