第6回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第6回鍼灸師国家試験過去問題 その1

 

1 インフォームド・コンセントに含まれる権利はどれか。

 

1. 医療上の情報や説明を受ける権利
2. プライバシー保障の権利
3. 適切な治療やケアを受ける権利
4. 人権尊重の権利

 

 

 

 

 

 

1

 

 

2 東洋医学の基本的な考え方について正しい記述はどれか。

 

1. 人体は精密な機械である。
2. 人体の機能とエネルギーのバランスを重視する。
3. 病気の原因は特定の臓器にある。
4. 人体を細部に分けて病気の原因を求める。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

3 食中毒の予防対策でないのはどれか。

 

1. 手洗いの励行
2. 加熱調理
3. 水質検査
4. 患者の隔離

 

 

 

 

 

 

4

 

 

4 妊娠初期に最も注意しなければならないのはどれか。

 

1. 高血圧
2. 風疹
3. タンパク尿
4. 貧血

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

5 オゾン層の破壊と関係ないのはどれか。

 

1. フロンガス
2. 二酸化炭素
3. 有害紫外線
4. 皮膚癌

 

 

 

 

 

 

2

 

 

6 ダイオキシンと関連のないのはどれか。

 

1. ゴミ焼却
2. 塩化ビニール
3. 塩素消毒
4. 発癌作用

 

 

 

 

 

 

3

 

 

7 高血圧症の一般的な危険因子(リスク要因)はどれか。

 

1. 飲酒と夜ふかし
2. 睡眠と休養
3. 肥満と食塩摂取
4. 運動と労働

 

 

 

 

 

 

3

 

 

8 産業保健の健康問題のうち最近増えたのはどれか。

 

1. じん肺症
2. VDT作業による目の疲労
3. 頸肩腕障害
4. 局所振動障害

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

9 ウイルスが原因となる疾病はどれか。

 

1. 淋病
2. 発疹チフス
3. ジフテリア
4. エイズ

 

 

 

 

 

 

4

 

 

10 消毒法について正しい組合せはどれか。

 

1. 紫外線 ― 牛乳
2. 日光 ― カテーテル
3. 煮沸 ― ガラス器具
4. 低温消毒 ― 衣服

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

11 予防接種法で定期予防接種を行う対象疾病はどれか。

 

1. 結核
2. B型肝炎
3. インフルエンザ
4. 麻疹

 

 

 

 

 

 

4

 

 

12 施術所について誤っている記述はどれか。

 

1. 開設、廃止とも届け出が必要である。
2. 対象者は公衆または特定多数人である。
3. 待合室は不要である。
4. 器具、手指などの消毒設備が必要である。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

13 老人保健法の対象でないのはどれか。

 

1. 老人介護
2. 健康診査
3. 機能訓練
4. 老人医療

 

 

 

 

 

 

1

 

 

14 按摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法令で広告できる事項はどれか。

 

1. 施術者の技能
2. 施術者の施術方法
3. 施術所の所在の場所
4. 施術者の経歴

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

15 線維軟骨を有するのはどれか。

 

1. 耳管
2. 気管支
3. 耳介
4. 椎間円板

 

 

 

 

 

 

4

 

 

16 関節について誤っている記述はどれか。

 

1. 肩関節は関節唇を有する。
2. 顎関節は関節円板を有する。
3. 膝関節は関節半月を有する。
4. 下橈尺関節は橈骨輪状靱帯を有する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

17 橈骨手根関節の内転作用に関与する筋はどれか。

 

1. 尺側手根伸筋
2. 橈側手根屈筋
3. 長母指伸筋
4. 長橈側手根伸筋

 

 

 

 

 

 

1

 

 

18 下肢の筋とその起始との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 膝窩筋 ― 大腿骨外側上顆
2. 長指屈筋 ― 腓骨体前面
3. 縫工筋 ― 上前腸骨棘
4. 後脛骨筋 ― 下腿骨間膜後面

 

 

 

 

 

 

2

 

 

19 筋と支配神経との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 三角筋 ― 胸背神経
2. 大円筋 ― 長胸神経
3. 上腕筋 ― 筋皮神経
4. 回外筋 ― 正中神経

 

 

 

 

 

 

3

 

 

20 腸管とその構造との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 十二指腸 ― 腸間膜
2. 空腸 ― 腸腺
3. 回腸 ― 腹膜垂
4. 横行結腸 ― 腸絨毛

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

21 胆汁の流路で誤っている記述はどれか。

 

1. 肝管は肝門を通る。
2. 肝管と胆嚢管とが合流して総胆管となる。
3. 総胆管は胃の前を通る。
4. 総胆管は十二指腸に開口する。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

22 鼻腔について誤っている記述はどれか。

 

1. 鼻甲介によって左右に分けられる。
2. 副鼻腔は鼻道と交通する。
3. 下鼻道に鼻涙管が開口する。
4. 口蓋で口腔と境される。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

23 尿管について誤っている記述はどれか。

 

1. 腎門に起始する
2. 膀胱後下面に開口する
3. 総腸骨動脈と交叉する
4. 腹膜に包まれる

 

 

 

 

 

 

4

 

 

24 前立腺の開口部があるのはどれか。

 

1. 尿管
2. 膀胱
3. 尿道
4. 精管

 

 

 

 

 

 

3

 

 

25 内分泌腺で外頸動脈の枝で栄養されるのはどれか。

 

1. 松果体
2. 上皮小体
3. 副腎
4. 卵巣

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

26 心臓について誤っている記述はどれか。

 

1. 線維輪は心房と心室との間にある。
2. 冠状溝は心房と心室との境界にある。
3. 大動脈の起始部は左心房の後方にある。
4. 洞房結節は右心房壁にある。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

27 リンパ小節をもたないのはどれか。

 

1. 扁桃
2. 脾臓
3. パイエル板
4. 胸腺

 

 

 

 

 

 

4

 

 

28 示指背側面からの痛覚伝導路で誤っている部位はどれか。

 

1. 尺骨神経
2. 頸髄後角
3. 視床
4. 内包

 

 

 

 

 

 

1

 

 

29 顔面神経の分布部位でないのはどれか。

 

1. 表情筋
2. 舌粘膜
3. 涙腺
4. 角膜

 

 

 

 

 

 

4

 

 

30 感覚受容器と感覚との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 膨大部稜 ― 触覚
2. コルチ器 ― 聴覚
3. マイスナー小体 ― 嗅覚
4. 自由神経終末 ― 平衡覚

 

 

 

 

 

 

2

 

 

31 皮膚に関して正しい記述はどれか。

 

1. 汗腺に交感神経が分布する。
2. 爪に感覚神経が分布する。
3. 手掌部にアポクリン汗腺が分布する。
4. 表皮に毛細血管が分布する。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

32 寛骨で体表から触れない部位はどれか。

 

1. 腸骨窩
2. 腸骨稜
3. 坐骨結節
4. 上前腸骨棘

 

 

 

 

 

 

1

 

 

33 下肢の動脈で拍動を触れるのはどれか。

 

1. 前脛骨動脈
2. 後脛骨動脈
3. 内側足底動脈
4. 外側足底動脈

 

 

 

 

 

 

2

 

 

34 細胞膜の構成成分はどれか。

 

1. 無機リン酸
2. リボ核酸
3. リン脂質
4. 乳酸

 

 

 

 

 

 

3

 

 

35 線維素溶解に働く物質はどれか。

 

1. プラスミン
2. トロンビン
3. アルブミン
4. カルシウム

 

 

 

 

 

 

1

 

 

36 抵抗血管はどれか。

 

1. 大動脈
2. 大静脈
3. 細動脈
4. 細静脈

 

 

 

 

 

 

3

 

 

37 平均血圧について正しい記述はどれか。

 

1. 収縮期血圧から脈圧の 1/3 を引く。
2. 拡張期血圧に脈圧の 1/3 を加える。
3. 拡張期血圧に脈圧の 1/2 を加える。
4. 1 日の血圧変動を平均する。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

38 気道を拡張させるのはどれか。

 

1. 気管線毛運動の亢進
2. 気管支平滑筋の収縮
3. 交感神経活動の亢進
4. 副交感神経活動の亢進

 

 

 

 

 

 

3

 

 

39 吸気時の胸腔内圧について正しい記述はどれか。

 

1. 大気圧より高い。
2. 大気圧より低い。
3. 肺胞気圧に等しい。
4. 肺胞気圧より高い。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

40 胃液の塩酸で活性化される消化酵素はどれか。

 

1. ペプシノーゲン
2. トリプシノーゲン
3. キモトリプシノーゲン
4. ヌクレアーゼ

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

第6回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第6回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第6回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第6回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
第6回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第6回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4