第10回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第10回鍼灸師国家試験過去問題 その1

 

1 我が国の医療制度の特色でないのはどれか。

 

1. 現金給付制度
2. 自由開業制度
3. 医療機関選択の自由
4. 国民皆保険制度

 

 

 

 

 

 

1

 

 

2 施術者の倫理について誤っているのはどれか。

 

1. 守秘義務
2. 鎮痛薬の投与
3. 患者の自己決定権の尊重
4. 施術の研さん

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

3 公衆衛生的活動でないのはどれか。

 

1. 健康増進
2. 疾病予防
3. 疾病の早期発見
4. 治療薬の開発

 

 

 

 

 

 

4

 

 

4 喫煙が危険因子となる疾患はどれか。

 

1. 結腸癌
2. 食道癌
3. 乳癌
4. 白血病

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

5 疾患と危険因子との組み合わせで正しいのはどれか。

 

1. コレラ ― アルコール飲料
2. 脚気 ― 肥満
3. 水俣病 ― 有機水銀
4. 先天奇形 ― カドミウム

 

 

 

 

 

 

3

 

 

6 好気性菌を用いる下水処理はどれか。

 

1. 触媒法
2. 土壌脱臭法
3. 吸着法
4. 活性汚泥法

 

 

 

 

 

 

4

 

 

7 衣服の衛生的条件の組み合わせで誤っているのはどれか。

 

1. 体温の調節 ― 通気性の高い材料
2. 皮膚の清潔 ― 吸水性の高い下着保持
3. 身体の活動 ― 伸縮性のある材料
4. 身体の保護 ― 弾力性のある材料

 

 

 

 

 

 

2

 

 

8 公害の特徴でないのはどれか。

 

1. 生活環境が汚染される。
2. 人為的災害である。
3. 被害は短期間で終息する。
4. 生態系への影響がある。

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

9 新興感染症はどれか。

 

1. 結核
2. エイズ
3. コレラ
4. マラリア

 

 

 

 

 

 

2

 

 

10 消毒液とその対象との組み合わせで正しいのはどれか。

 

1. 消毒用エタノール ― 排泄物
2. グルコン酸クロルヘキシジン ― 手指
3. オキシドール ― 金属器具
4. ヨードチンキ ― 白衣

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

11 障害者福祉の基本的考え方から外れているのはどれか。

 

1. バリアフリー
2. ノーマライゼーション
3. グローバリーゼーション
4. 雇用促進

 

 

 

 

 

 

3

 

 

12 育成医療を定めた法律はどれか。

 

1. 生活保護法
2. 児童福祉法
3. 身体障害者福祉法
4. 健康保険法

 

 

 

 

 

 

2

 

 

13 施術所開設の届け出について誤っているのはどれか。

 

1. 厚生労働大臣に届け出る
2. 開設後 10 日以内に届け出る
3. 業務の種類を届け出る
4. 施設の名称を届け出る

 

 

 

 

 

 

1

 

 

14 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で広告できないのはどれか。

 

1. 施術者の技能
2. 予約に基づく施術の実施
3. 出張による施術の実施
4. 駐車設備に関する事項

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

15 末梢神経の髄鞘形成に関与するのはどれか。

 

1. 外套細胞
2. 神経細胞
3. 神経膠細胞
4. シュワン細胞

 

 

 

 

 

 

4

 

 

16 誤っている記述はどれか。

 

1. 輪状軟骨は第 6 頚椎の高さにある。
2. 胸骨角の部位に第 3 肋骨が付く。
3. 胸郭の下縁を通る水平面には第 2-3 腰椎間の椎間板がある。
4. ヤコビー線は第 4-5 腰椎の棘突起間を通る。

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

17 骨について誤っている記述はどれか。

 

1. 骨端軟骨は硝子軟骨である。
2. 頭頂骨は軟骨内骨化をする。
3. 黄色骨髄は脂肪組織である。
4. 骨膜は密性結合組織である。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

18 外頭蓋底を構成しない骨はどれか。

 

1. 前頭骨
2. 側頭骨
3. 後頭骨
4. 蝶形骨

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

19 靭帯とその関係する関節との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 黄色靭帯 ― 仙腸関節
2. 輪状靭帯 ― 上橈尺関節
3. 後十字靭帯 ― 膝関節
4. 三角靭帯 ― 距腿関節

 

 

 

 

 

 

1

 

 

20 正中仙骨稜から起始する筋はどれか。

 

1. 僧帽筋
2. 広背筋
3. 腰方形筋
4. 大腰筋

 

 

 

 

 

 

2

 

 

21 筋とその作用との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 僧帽筋 ― 肩関節の外転
2. 上腕骨 ― 前腕の回外
3. 縫工筋 ― 股関節の伸展
4. 後脛骨筋 ― 足関節の屈曲

 

 

 

 

 

 

4

 

 

22 正しい記述はどれか。

 

1. 大腸には内腔に輪状ヒダがある。
2. 腹膜垂は小腸にみられる。
3. 門脈は肝門に入る。
4. 胃の角切痕は大弯にある。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

23 十二指腸について誤っているのはどれか。

 

1. 膵頭を C 字状に囲む。
2. 回腸に移行する。
3. 下行部に総胆管が開く。
4. 腹膜後器官である。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

24 声帯について誤っている記述はどれか。

 

1. 左右の声帯の間を声帯裂という。
2. 声帯と声帯裂とを合わせて声門という。
3. 声帯筋は迷走神経により支配される。
4. 声帯は輪状軟骨に付く。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

25 女性の膀胱について誤っているのはどれか。

 

1. 小骨盤腔に位置する。
2. 内面は移行上皮で覆われる。
3. 直腸と子宮との間に位置する。
4. 底部に尿管が開く。

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

26 子宮に直接つながっていないのはどれか。

 

1. 卵巣
2. 子宮広間膜
3. 子宮円索
4. 卵管

 

 

 

 

 

 

1

 

 

27 下垂体について正しいのはどれか。

 

1. 間脳の背側に位置する。
2. 血管の分布は乏しい。
3. 皮質と髄質に分かれる。
4. 下垂体柄で視床下部に連なる。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

28 十二指腸を栄養する動脈はどれか。

 

1. 上腸間膜動脈
2. 脾動脈
3. 下腸間膜動脈
4. 総腸骨動脈

 

 

 

 

 

 

1

 

 

29 門脈の構成に関与する静脈はどれか。

 

1. 脾静脈
2. 肝静脈
3. 奇静脈
4. 腎静脈

 

 

 

 

 

 

1

 

 

30 脳幹に属さないのはどれか。

 

1. 中脳
2. 小脳
3. 橋
4. 延髄

 

 

 

 

 

 

2

 

 

31 瞳孔括約筋を支配する脳神経はどれか。

 

1. 視神経
2. 動眼神経
3. 滑車神経
4. 外転神経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

32 上腕動脈に沿って肘窩まで走行する神経はどれか。

 

1. 筋皮神経
2. 尺骨神経
3. 正中神経
4. 橈骨神経

 

 

 

 

 

 

3

 

 

33 平衡斑が存在する部位はどれか。

 

1. 卵形?
2. 蝸牛管
3. 半規管
4. 鼓室

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

34 健康成人の体液について誤っている記述はどれか。

 

1. 体液は体重の 60%を占める。
2. 細胞内液は間質液と血漿に区分される。
3. 細胞外液にはナトリウムイオンが多い。
4. 細胞内液にはカリウムイオンが多い。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

35 血漿蛋白について正しい記述はどれか。

 

1. α-グロブリンは抗体として働く。
2. アルブミンが最も多い。
3. フィブリノーゲンはホルモンを運搬する。
4. γ―グロブリンは血液凝固に関与する。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

36 循環系における圧受容器反射について誤っている記述はどれか。

 

1. 受容器は頚動脈洞や大動脈洞の血管壁にある。
2. 短時間(秒単位)で作動する。
3. 遠心路は交感神経および迷走神経である。
4. 反射中枢は脊髄にある。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

37 呼吸の反射性調節について正しい組合せはどれか。

 

1. 動脈血酸素分圧の低下 ― 呼吸促進
2. 動脈血二酸化炭素分圧の低下 ― 呼吸促進
3. 肺伸展受容器の興奮 ― 呼吸抑制
4. 脳脊髄液中の水素イオン濃度の上昇 ― 呼吸抑制

 

 

 

 

 

 

1

 

 

38 大腸について正しい記述はどれか。

 

1. 水分の約 95%が吸収される。
2. 盲腸から上行結腸にかけて逆蠕動が起こる。
3. 蠕動運動は交感神経によって促進される。
4. 大腸液は消化酵素を含む。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

39 体温調節時の産熱に関与しないのはどれか。

 

1. 副腎髄質ホルモンの分泌増加
2. 甲状腺ホルモンの分泌増加
3. 皮膚血管の拡張
4. ふるえの増大

 

 

 

 

 

 

3

 

 

40 排尿時に起こるのはどれか。

 

1. 膀胱支配の骨盤神経活動の増加
2. 膀胱支配の下腹神経活動の増加
3. 外尿道括約筋の収縮
4. 内尿道括約筋の収縮

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

関連ページ

第10回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第10回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第10回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第10回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
第10回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第10回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4