第23回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第23回鍼灸師国家試験過去問題 その1

1 個人情報保護法による患者情報の取り扱いについて正しいのはどれか。

 

1. 利用目的は特定しない。
2. 内容を更新しない。
3. 本人への開示を遅滞しない。
4. 苦情へは対処しない。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

2 平成 24 年度衛生行政報告例による就業者数統計で最も少ない医療職種はどれか。

 

1. はり師
2. きゅう師
3. 柔道整復師
4. あん摩マッサージ指圧師

 

 

 

 

 

 

3

 

 

3 介護保険制度の内容として正しいのはどれか。

 

1. 市町村および特別区が保険者である。
2. 65 歳以上は第 2 号被保険者である。
3. 介護を要する状態の予防は給付対象外である。
4. 財源の 80%は保険料による。

 

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

4 母乳栄養について誤っているのはどれか。

 

1. 乳児の感染症予防に役立つ。
2. 乳児の心理的発育によい影響がある。
3. 人工乳よりも経済的負担は少ない。
4. 母乳と人工乳は同じ成分である。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

5 WHO のアルマ・アダ宣言で示されたのはどれか。

 

1. ヘルスプロモーション
2. インフォームド・コンセント
3. ヒトを対象とする医学研究の倫理的原則
4. プライマリ・ヘルス・ケア

 

 

 

 

 

 

4

 

 

6 施術所における白衣着用にあてはまるのはどれか。

 

1. 作業環境管理
2. 作業管理
3. 健康管理
4. 労働衛生教育

 

 

 

 

 

 

2

 

 

7 保健所の役割はどれか。

 

1. 車の排ガス測定
2. 食品衛生の監視
3. 生活保護の認定
4. 医療訴訟の受付

 

 

 

 

 

 

2

 

 

8 疾病予防のうち二次予防はどれか。

 

1. 健康教育
2. 健康診断
3. 予防接種
4. 作業療法

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

9 大気汚染の原因になるのはどれか。

 

1. カドミウム
2. メチル水銀
3. 一酸化炭素
4. 二酸化硫黄

 

 

 

 

 

 

1.3.4

 

 

10 健康の保持・増進のために好ましくない生活習慣はどれか。

 

1. 1 日 1 万歩の歩行
2. 1 日 100g のアルコール摂取
3. 1 日 5g の塩分摂取
4. 1 日 500g の野菜摂取

 

 

 

 

 

 

2

 

 

11 我が国の院内感染で問題となっている病原体はどれか。

 

1. 破傷風菌
2. 日本脳炎ウイルス
3. 鳥インフルエンザウイルス
4. MRSA

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

12 医療法による特定機能病院に必要な要件はどれか。

 

1. 都道府県知事の承認
2. 高度医療を提供する能力
3. 救急医療を提供する能力
4. 200 以上の患者を入院させるための施設

 

 

 

 

 

 

2

 

 

13 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で専用の施術室として必要な面積はどれか。

 

1. 3.3 平方メートル以上
2. 5.5 平方メートル以上
3. 6.6 平方メートル以上
4. 7.7 平方メートル以上

 

 

 

 

 

 

3

 

 

14 施術所の名称として使用できるのはどれか。

 

1. 東京はりクリニック
2. 東京はり科医院
3. 東京きゅう治療院
4. 東京きゅう診療所

 

 

 

 

 

 

3

 

 

15 高齢者の医療の確保に関する法律における特定健康診査の対象者の年齢はどれか。

 

1. 20 歳以上
2. 40 歳以上
3. 65 歳以上
4. 75 歳以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

16 線維性の連結はどれか。

 

1. 釘 植
2. 仙腸関節
3. 恥骨結合
4. 椎間関節

 

 

 

 

 

 

1

 

 

17 頭蓋骨で 2 個あるのはどれか。

 

1. 篩 骨
2. 鋤 骨
3. 鼻 骨
4. 舌 骨

 

 

 

 

 

 

3

 

 

18 大結節稜に停止する筋はどれか。

 

1. 大胸筋
2. 大円筋
3. 小円筋
4. 広背筋

 

 

 

 

 

 

1

 

 

19 腋窩リンパ節に還流する領域はどれか。

 

1. 顎下三角
2. 筋三角
3. 後頸三角
4. 聴診三角

 

 

 

 

 

 

4

スポンサーリンク

 

 

 

20 静脈と開口部の組合せで正しいのはどれか。

 

1. 海綿静脈洞 ―――― 外頚静脈
2. 食道静脈 ――――― 奇静脈
3. 橈側皮静脈 ―――― 上腕静脈
4. 門 脈 ―――――― 下大静脈

 

 

 

 

 

 

2

 

 

21 声帯靭帯が付着するのはどれか。

 

1. 甲状軟骨
2. 喉頭蓋軟骨
3. 小角軟骨
4. 輪状軟骨

 

 

 

 

 

 

1

 

 

22 上行結腸について正しいのはどれか。

 

1. 肝臓の方形葉下面に接する。
2. 脾臓に接する。
3. 右結腸動脈が分布する。
4. 輪状ヒダを持つ。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

23 鼠径管を通過するのはどれか。

 

1. 子宮円索
2. 臍動脈索
3. 卵巣提索
4. 固有卵巣索

 

 

 

 

 

 

1

 

 

24 硬膜について正しいのはどれか。

 

1. 硬膜は 2 葉からなる。
2. 小脳鎌は大脳と小脳の境となる。
3. 硬膜静脈洞は硬膜の内側に形成される。
4. 硬膜外腔は脳脊髄液により満たされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

25 脊髄神経の後枝に由来するのはどれか。

 

1. 大後頭神経
2. 肋間神経
3. 橈骨神経
4. 下殿神経

 

 

 

 

 

 

1

 

 

26 皮膚について正しいのはどれか。

 

1. 自由神経終末は侵害刺激を受容する。
2. 成人の右上肢は総面積の 1/5 を占める。
3. パチニ小体は真皮乳頭に存在する。
4. 表皮は有棘細胞の分裂によって増殖する。

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

27 健康成人において血圧低下を起こすのはどれか。

 

1. 血中ナトリウム濃度の上昇
2. レニン分泌の増加
3. 心収縮力の増大
4. 細動脈の拡張

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

28 ヘーリング・ブロイエル反射について正しいのはどれか。

 

1. 受容器は圧受容器である。
2. 求心路は交感神経である。
3. 反射中枢は視床下部にある。
4. 吸息中枢が抑制される。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

29 ATPに含まれるのはどれか。

 

1. アクチン
2. チミン
3. デオキシリボース
4. リン酸

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

30 腎臓の尿細管で分泌されないのはどれか。

 

1. 尿 素
2. 重炭酸イオン
3. 水素イオン
4. カリウムイオン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

31 ホルモンとその効果器の組合せで正しいのはどれか。

 

1. セクレチン ―――――― 肝 臓
2. コレシストキニン ――― 胆 嚢
3. ガストリン ―――――― 膵 臓
4. エリスロポエチン ――― 腎 臓

 

 

 

 

 

 

 

1.2

 

 

32 出産時の子宮収縮にかかわるホルモンはどれか。

 

1. エストロゲン
2. 黄体形成ホルモン
3. オキシトシン
4. プロゲステロン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

33 神経線維の興奮伝導について正しいのはどれか。

 

1. 活動電位は隣接する神経線維に伝わる。
2. 無髄線維は有髄線維より伝導速度が速い。
3. 活動電位の大きさは伝導の途中で減衰する。
4. 有髄線維では跳躍伝導が起こる。

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

34 筋収縮に必要なイオンはどれか

 

1. カルシウム
2. 水 素
3. 鉄
4. マグネシウム

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

35 随意運動の伝導路はどれか。

 

1. 皮質脊髄路
2. 後索路
3. 脊髄視床路
4. 脊髄網様体路

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

36 視覚の遠近調節に関与するのはどれか。

 

1. 外眼筋
2. 上直筋
3. 瞳孔散大筋
4. 毛様体筋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

37 食作用をもたないのはどれか。

 

1. マクロファージ
2. 好中球
3. ヘルパーT細胞
4. 樹状細胞

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

38 下垂体前葉機能亢進症はどれか。

 

1. 尿崩症
2. クッシング病
3. シモンズ病
4. バセドウ病

 

 

 

 

 

 

2

 

 

39 粉塵となるのはどれか。

 

1. 青 酸
2. 珪 酸
3. サリン
4. ベンゼン

 

 

 

 

 

 

2

 

 

40 水腫の原因はどれか。

 

1. 毛細血管静水圧の低下
2. 毛細血管透過性の低下
3. 血漿膠質浸透圧の低下
4. 血液凝固能の低下

 

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

関連ページ

第23回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第23回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第23回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第23回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
第23回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第23回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4