第15回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第15回鍼灸師国家試験過去問題 その4

 

121 次の文で示す患者の病証で適切なのはどれか。
「57 歳の女性。体型はやや肥満で、膝の内側に重だるい痛みを訴える。雨の日は症状が増悪し、
下腿がむくむ。疲れやすく軟便になりやすい。」

 

1. 行?
2. 痛?
3. 着?
4. 熱?

 

 

 

 

 

 

3

 

 

122 次の文で示す患者の病証で適切なのはどれか。
「50 歳の男性。頸肩部のこり、目の疲れと乾燥を訴える。1 年前から腰下肢が重だるく、手足がほて
る。舌は紅く、脈は細数。」

 

1. 肝腎陰虚
2. 心腎不交
3. 肝脾不和
4. 脾腎陽虚

 

 

 

 

 

 

1

 

 

123 次の文で示す患者の病証に対し、発作予防を目的として循経取穴する場合、適切なのはどれか。
「61 歳の男性。管理職。長時間の会議や強いストレス下で前胸部の痛みを自覚する。発作は間欠
的で、痛みは数分で消失する。現在内科に通院中である。」

 

1. 合谷
2. 内関
3. 外関
4. 列缺

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

124 次の文で示す患者に対し、任脈と共に施術対象となる経絡はどれか。
「25 歳の女性。月経開始 1 週前からイライラし、乳房と少腹部(脇腹)のはりがある。月経開始
と共に症状は軽減する。」

 

1. 足の陽明経
2. 足の太陽経
3. 足の少陰経
4. 足の厥陰経

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

125 次の文で示す患者に対する治療で八総穴を用いる場合、正しいのはどれか。
「53 歳の男性。急性の腰痛で前かがみになると増悪する。」

 

1. 外関・臨泣
2. 後谿・申脈
3. 内関・公孫
4. 列缺・照海

 

 

 

 

 

 

2

 

 

126 腎虚証に対し、難経六十九難に基づき補法を行う経穴はどれか。

 

1. 水泉
2. 太白
3. 経渠
4. 孔最

 

 

 

 

 

 

3

 

 

127 肩関節の外転筋に対する鍼通電療法で刺鍼部位として適切な経穴はどれか。

 

1. 秉風・巨骨
2. 肩外兪・肩中兪
3. 臑会・消?
4. 肩貞・天宗

 

 

 

 

 

 

1

 

 

128 野球の投球動作でフォロースルー(腕の振り抜き)期に肩後面に痛みがみられる場合、局所
治療穴として適切なのはどれか。

 

1. 天井
2. 天宗
3. 天府
4. 天?

 

 

 

 

 

 

1.2

 

 

129 手関節の掌屈ができない末梢性の運動麻痺に対し、罹患筋への局所治療穴として適切なのはどれか。

 

1. 温溜
2. 支正
3. ?門
4. 四?

 

 

 

 

 

 

3

 

 

130 ばね指で罹患局所の圧痛に対して施術する場合、適切な部位はどれか。

 

1. 手根中手関節掌側部
2. 中手指節関節掌側部
3. 近位指節間関節掌側部
4. 遠位指節間関節掌側部

 

 

 

 

 

 

2

 

 

131 理学検査所見と罹患局所への治療穴との組合せで適切でないのはどれか。

 

1. モーリーテスト陽性 ― 缺盆
2. ペインフルアークサイン陽性 ― 膏肓
3. チェアテスト陽性 ― 手三里
4. フィンケルスタインテスト陽性 ― 偏歴

 

 

 

 

 

 

2

 

 

132 慢性副鼻腔炎に対する局所治療穴で適切なのはどれか。

 

1. 和?
2. 瞳子?
3. 巨?
4. 素?

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

133 「45 歳の男性。上肢の痛みとしびれを訴える。上腕外側の知覚鈍麻、三角筋の筋力低下、
上腕二頭筋反射減弱。」椎間孔圧迫症状の確認を目的として行う理学検査で正しいのはどれか。

 

1. アレンテスト
2. スパーリングテスト
3. エデンテスト
4. ライトテスト

 

 

 

 

 

 

2

 

 

134 施術対象となる障害高位はどれか。

 

1. C5
2. C6
3. C7
4. C8

 

 

 

 

 

 

1

 

 

135 「35 歳の男性。突然、左眼を閉じることができなくなり、口から唾液が漏れた。症状発現の数日
前に耳介部に水疱ができ、耳の痛みを感じた。」出現する可能性のある症状はどれか。

 

1. 味覚障害
2. 斜視
3. 顔面部の知覚障害
4. ホルネル徴候

 

 

 

 

 

 

1

 

 

136 施術対象となる神経はどれか。

 

1. 第 3 脳神経
2. 第 4 脳神経
3. 第 6 脳神経
4. 第 7 脳神経

 

 

 

 

 

 

4

 

 

137 「20 歳の男性。急に下腿に著明な浮腫が出現した。労作時呼吸困難はなく、肝機能は正常。
高度蛋白尿と高脂血症を認めた。」浮腫の機序として適切なのはどれか。

 

1. 膠質浸透圧低下
2. 心拍出量減少
3. 門脈圧亢進
4. 静脈圧上昇

 

 

 

 

 

 

1

 

 

138 東洋医学の考え方で水分代謝にかかわらない臓はどれか。

 

1. 肺
2. 心
3. 脾
4. 腎

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

139 「67 歳の男性。数年にわたる湿性咳嗽と息切れで病院での治療を継続中である。」
原因疾患で可能性の低いのはどれか。

 

1. 気管支拡張症
2. 慢性気管支炎
3. 気管支喘息
4. 間質性肺炎

 

 

 

 

 

 

4

 

 

140 東洋医学的な診察では肺虚証であった。
「虚すればその母を補う」の原則に基づく選穴で正しいのはどれか。

 

1. 大敦
2. 陰谷
3. 太白
4. 足通谷

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

141 鍼刺激に対して過敏な患者への施術で最も適切なのはどれか。

 

1. 間歇術
2. 細指術
3. 管散術
4. 内調術

 

 

 

 

 

 

3

 

 

142 随鍼術で鍼を抜き上げる時に適切でない状態はどれか。

 

1. 横隔膜収縮
2. 外肋間筋収縮
3. 内肋間筋収縮
4. 肋骨挙筋収縮

 

 

 

 

 

 

3

 

 

143 運動中も継続して刺激ができるのはどれか。

 

1. ローラー鍼
2. 円皮鍼
3. 灸頭鍼
4. ?鍼

 

 

 

 

 

 

2

 

 

144 皮内鍼の絆創膏固定をはがした後にかゆみが出現した。かゆみを起こす物質はどれか。

 

1. アセチルコリン
2. ヒスタミン
3. ノルアドレナリン
4. プロトロンビン

 

 

 

 

 

 

2

 

 

145 抜鍼困難時に応用する手技はどれか。

 

1. 鍼尖転移法
2. 屋漏術
3. 示指打法
4. 乱鍼術

 

 

 

 

 

 

3

 

 

146 鍼治療の標準予防策として適切でないのはどれか。

 

1. 血液は高リスクとして扱う。
2. 「一処置一手洗い」を実行する。
3. 指サックを着用する。
4. 使用した鍼を鍼管に戻す。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

147 乳様突起下端の後下方にあるトリガーポイントを刺激すると頭頂部に関連痛がみられた。
罹患筋はどれか。

 

1. 咬筋
2. 菱形筋
3. 棘下筋
4. 頭板状筋

 

 

 

 

 

 

4

 

 

148 鍼刺激局所の血流増加が筋肉痛を改善するのはどれか。

 

1. 軸索反射
2. 下行性抑制系
3. 広範囲侵害抑制性調節
4. Ib抑制

 

 

 

 

 

 

1

 

 

149 鍼刺激によって細胞膜で産生されるのはどれか。

 

1. セロトニン
2. プロスタグランジン
3. ブラジキニン
4. カリウムイオン

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

150 表皮への刺鍼による作用でないのはどれか。

 

1. 自由神経終末の興奮
2. 基底層細胞でのビタミンDの形成
3. メルケル盤の興奮
4. ランゲルハンス細胞による免疫反応の誘導

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

151 線香の主原料で正しいのはどれか。

 

1. マキの葉
2. クスの根
3. マツの実
4. タブの樹皮

 

 

 

 

 

 

4

 

 

152 組織損傷を伴う灸法はどれか。

 

1. ニンニク灸
2. 透熱灸
3. 温筒灸
4. 知熱灸

 

 

 

 

 

 

2

 

 

153 灸法と刺激特性との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 味噌灸 ― 湿熱
2. 棒灸 ― 乾熱
3. 紅灸 ― 乾熱
4. 生姜灸 ― 湿熱

 

 

 

 

 

 

3

 

 

154 灸あたりで最もみられる症状はどれか。

 

1. 難聴
2. 便秘
3. 全身倦怠感
4. 胸痛

 

 

 

 

 

 

3

 

 

155 透熱灸でマスト細胞から放出される物質による現象はどれか。

 

1. 血管収縮
2. 血管透過性の亢進
3. ポリモーダル受容器の抑制
4. 心拍数減少

 

 

 

 

 

 

2

 

 

156 熱痛覚を引き起こす閾値はどれか。

 

1. 40℃
2. 45℃
3. 50℃
4. 55℃

 

 

 

 

 

 

2

 

 

157 灸刺激情報の伝達に関与しないのはどれか。

 

1. C 線維
2. 脊髄後角
3. 延髄オリーブ核
4. 脳幹網様体

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

158 透熱灸によって一番早く起こる現象はどれか。

 

1. フレア一現象
2. 脊髄後角細胞の興奮
3. 交感神経活動の亢進
4. 侵害受容器の興奮

 

 

 

 

 

 

4

 

 

159 胃の六ツ灸によって胃部不快感が改善する理由として適切なのはどれか。

 

1. 内臓交感神経遠心性活動の亢進
2. 上頚神経節活動の亢進
3. 骨盤神経活動の亢進
4. 内臓求心性神経活動の亢進

 

 

 

 

 

 

1

 

 

160 施灸後にサイトカインを産生しないのはどれか。

 

1. 赤血球
2. リンパ球
3. 好中球
4. マクロファージ

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

第15回鍼灸師国家試験過去問題 その1
鍼灸師国家試験過去問題です。第15回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
第15回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第15回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第15回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第15回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3