第15回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第15回鍼灸師国家試験過去問題 その1

 

1 パターナリズム(父権主義)について正しい記述はどれか。

 

1. 小児医療に特有のである。
2. 治療方針は医療者が決める。
3. 医師患者関係は契約関係である。
4. 患者は医療内容について説明を受け同意する。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

2 我が国における脳死について正しい記述はどれか。

 

1. 脳死は法制化されていない。
2. 心臓移植に用いる心臓は脳死した者から摘出される。
3. 脳死の判定は医師の裁量による。
4. 深昏睡と同じである。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

3 WHO による健康の定義に含まれないのはどれか。

 

1. 社会的に良い状態
2. 個人的に良い状態
3. 身体的に良い状態
4. 精神的に良い状態

 

 

 

 

 

 

2

 

 

4 ウイルス性の経口感染症はどれか。

 

1. 麻疹
2. コレラ
3. ポリオ
4. 赤痢

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

5 排出によって酸性雨を起こす物質はどれか。

 

1. 一酸化炭素
2. 二酸化硫黄
3. ダイオキシン
4. メタンガス

 

 

 

 

 

 

2

 

 

6 人口ピラミッドの類型で最も人口減少が予測されるのはどれか。

 

1. 富士山型
2. ピラミッド型
3. つぼ型
4. はこ型

 

 

 

 

 

 

3

 

 

7 B 型肝炎ウイルスの消毒に有効なのはどれか。

 

1. グルコン酸クロルヘキシジン
2. 塩化ベンザルコニウム
3. ポビドンヨード
4. 次亜塩素酸ナトリウム

 

 

 

 

 

 

3.4

 

 

8 予防接種法による二類疾病はどれか。

 

1. 日本脳炎
2. 風疹
3. 破傷風
4. インフルエンザ

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

9 垂直感染を起こさないのはどれか。

 

1. A型肝炎
2. B型肝炎
3. エイズ
4. トキソプラズマ症

 

 

 

 

 

 

1

 

 

10 我が国の人口指数で最も高いのはどれか。

 

1. 年少人口指数
2. 老年人口指数
3. 従属人口指数
4. 老年化指数

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

11 我が国の医療保険制度について誤っている記述はどれか。

 

1. 任意加入である。
2. 一部負担金がある。
3. 公的機関が運営する。
4. 給付は定型的である。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

12 医療機器(用具)について定めている法律はどれか。

 

1. 医療法
2. 毒物および劇物取締法
3. 製造物責任法
4. 薬事法

 

 

 

 

 

 

4

 

 

13 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で広告できるのはどれか。

 

1. 学位
2. 施術方法
3. 設備
4. 施術者の氏名

 

 

 

 

 

 

4

 

 

14 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で出張のみによって業務を行う施術者
が届出をしなくてよいのはどれか。

 

1. 開始したとき 2. 施術したとき
3. 休止したとき 4. 廃止したとき

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

15 受精卵が両親からほぼ同量ずつ受けとるのはどれか。

 

1. リボソーム
2. 小胞体
3. ミトコンドリア
4. 染色体

 

 

 

 

 

 

4

 

 

16 大坐骨孔を通過しないのはどれか。

 

1. 坐骨神経
2. 上殿神経
3. 梨状筋
4. 内閉鎖筋

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

17 膝窩の辺縁を構成しないのはどれか。

 

1. 大腿二頭筋
2. 縫工筋
3. 半腱様筋
4. 腓腹筋

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

18 下顎骨にみられないのはどれか。

 

1. 下顎角
2. 下顎頚
3. 下顎窩
4. 下顎枝

 

 

 

 

 

 

3

 

 

19 胸椎にみられないのはどれか。

 

1. 前結節
2. 棘突起
3. 関節突起
4. 椎孔

 

 

 

 

 

 

1

 

 

20 筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 大腿四頭筋 − 脛骨神経
2. 長内転筋 − 閉鎖神経
3. 長腓骨筋 − 深腓骨神経
4. 前脛骨筋 − 浅腓骨神経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

21 膵臓について誤っている記述はどれか。

 

1. 内分泌腺の膵島は頭部に多い。
2. 腹膜後器官である。
3. 脾動脈の枝が分布する。
4. 膵管は膵臓の中を通る。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

22 鼻腔について誤っている記述はどれか。

 

1. 鼻中隔の両面は鼻粘膜に覆われる。
2. 中鼻道は中鼻甲介の上方にある。
3. 鼻腔の下壁は口蓋である。
4. 後鼻孔は咽頭に開口する。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

23 内分泌系について正しい記述はどれか。

 

1. アドレナリンは副腎皮質から分泌される。
2. 上皮小体は甲状腺の前面にある。
3. 下垂体の後葉は神経性下垂体とも呼ばれる。
4. 男性ホルモンは前立腺から分泌される。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

24 男性生殖器について誤っている記述はどれか。

 

1. 精索は鼡径靭帯の上を通る。
2. 陰嚢の正中部には縫線がみられる。
3. 精管は膀胱に開口する。
4. 尿道球腺は左右 1 対ある。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

25 下肢の動脈について正しい記述はどれか。

 

1. 大腿動脈は鼡径靭帯の上を通る。
2. 膝窩動脈は総腓骨神経と伴行する。
3. 前脛骨動脈は足根管を通過する。
4. 後脛骨動脈は足底動脈弓を形成する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

26 胸管について誤っている記述はどれか。

 

1. 腰リンパ本幹と腸リンパ本幹の合流により形成される。
2. 横隔膜の大静脈孔を通過する。
3. 左の内頸静脈と鎖骨下静脈の合流部に注ぐ。
4. 右上半身を除く全身のリンパを集める。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

27 脳神経について誤っている記述はどれか。

 

1. 喉頭は迷走神経に支配される。
2. 鼓索神経は顔面神経の枝である。
3. 舌神経は下顎神経の枝である。
4. 側頭筋は上顎神経に支配される。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

28 神経の経路について誤っている記述はどれか。

 

1. 腋窩神経は上腕骨の外科頸と接する。
2. 橈骨神経は上腕骨骨幹部の後面と接する。
3. 尺骨神経は上腕骨の外側上顆と接する。
4. 総腓骨神経は腓骨頸と接する。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

29 感覚の伝導路を構成するのはどれか。

 

1. 大脳脚
2. 中小脳脚
3. 内側毛帯
4. 延髄錐体

 

 

 

 

 

 

3

 

 

30 皮膚の各部分について誤っている記述はどれか。

 

1. 表皮は結合組織に富む。
2. 真皮は膠原線維に富む。
3. 皮下組織は脂肪組織に富む。
4. 毛は角質に富む。

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

31 出血時の血液の変化で誤っているのはどれか。

 

1. 流動性消失
2. フィブリノゲンが血球を捕捉
3. 血餅の退縮
4. 血餅からの血漿の滲出

 

 

 

 

 

 

2.4

 

 

32 静脈環流が促進される要因でないのはどれか。

 

1. 呼息
2. 静脈の弁
3. 歩行運動
4. 心房内圧の低下

 

 

 

 

 

 

1

 

 

33 正常呼吸と浅くて速い呼吸とを比べて変化しないのはどれか。

 

1. 死腔量
2. 1 回換気量
3. 予備吸気量
4. 分時肺胞換気量

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

34 嚥下に伴う随意運動はどれか。

 

1. 軟口蓋挙上
2. 舌による食塊移送
3. 舌根の挙上
4. 食道の蠕動運動

 

 

 

 

 

 

2

 

 

35 栄養素でエネルギー源とならないのはどれか。

 

1. アミノ酸
2. グルコース
3. ナイアシン
4. トリグリセリド

 

 

 

 

 

 

3

 

 

36 健常成人のクリアランス値で最も小さいのはどれか。

 

1. 尿酸
2. 尿素
3. グルコース
4. クレアチニン

 

 

 

 

 

 

3

 

 

37 アンドロゲンに属するホルモンはどれか。

 

1. プロゲステロン
2. テストステロン
3. エストラジオール
4. エストロン

 

 

 

 

 

 

2

 

 

38 妊娠中に分泌が抑制されるホルモンはどれか。

 

1. プロゲステロン
2. 黄体形成ホルモン
3. プロラクチン
4. エストロゲン

 

 

 

 

 

 

2

 

 

39 大脳皮質の機能的領野と脳葉との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 味覚野 − 側頭葉
2. 一次運動野 − 頭頂葉
3. ブローカ野 − 前頭葉
4. ウェルニッケ野 − 後頭葉

 

 

 

 

 

 

3

 

 

40 骨格筋の収縮について誤っている記述はどれか。

 

1. 筋細胞の過分極により誘発される。
2. 筋小胞体からのカルシウムイオン放出を伴う。
3. アクチンフィラメントがミオシンフィラメント上を移動する。
4. エネルギー源として ATP を用いる。

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

第15回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第15回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第15回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第15回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
第15回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第15回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4