第18回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第18回鍼灸師国家試験過去問題 その1

 

1 我が国の医療保険制度で正しい記述はどれか。

 

1. 被用者保険本人は 10 割給付である 。
2. 財源はすべて保険料でまかなわ れる。
3. 国民全員が加入する 。
4. 保険料は所得にかかわらず一定 である。

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

2 QOLの考え方から 最も遠いのはどれか。

 

1. 緩和ケア
2. 自然死
3. 尊厳死
4. 延命治療

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

3 プライマリヘルスケアに 関して誤 っているのはどれか。

 

1. 住民参加
2. 高度医療
3. 包括的保健システム
4. アルマ・アタ宣言

 

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

4 生活習慣病の予防に関連しないのはどれか。

 

1. 食生活
2. 運動
3. 予防接種
4. 健康診査

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

5 紫外線が原因と なるのは どれか。

 

1. 緑内障
2. 熱射病
3. 電気性眼炎
4. 皮膚血管腫

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

6 最近の患者調査で精神障害者の外来受診者数が最も 多いのはどれか。

 

1. 気分障害( 躁うつ病 を含む)
2. 統合失調症
3. アルツハイマ ー病
4. てんかん

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

7 ウイル スと疾病 との組合 せで誤っ ているのはどれか。

 

1. ヘルペスウイルス ― 帯状疱疹
2.  ノロウイルス ― 食中毒
3. アデノウイルス ― 流行性角膜炎
4.  ライノウイル ス ― 手足口病

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

8 院内感染防止のために医療者がすべきこ とで最も重要なのはどれか。

 

1. マスク着用
2. 手洗い
3. うが い
4. 白衣着用

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

9 芽胞の消毒に有効でないのはどれか。

 

1. エタノール
2. ホルムアルデヒド
3. 次亜塩素酸ナトリウム
4. エチ レンオキ サイド

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

10 調査した日の通院患者数がわかるのはど れか。

 

1. 国勢調査
2. 人口動態調査
3. 国民生活基礎調査
4. 国民健康・栄養調査

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

11 あん摩マッサ ージ指圧師、 はり 師、 きゅう師等に関する法律 で再交付を受けた 後、 失った免許証を発見した場合の対応で正しいのはどれか。

 

1. 自身で破棄する。
2. 保健所長に返納する。
3. 都道府県知事に返納する。
4. 厚生労働大臣に返納する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

12 あん摩マッサ ージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律 で施術者の業務の届出に関して 正しい記述はどれか。

 

1. 雇われている 者でも本 人の開設届を要す る。
2. 業務を休止す るときは 広告しなければならない 。
3. 3 年に 1 回は開設届の更新を要する。
4. もっ ぱら出張 のみで業務を開始する場合 も届出 を要する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

13 あん摩マッサ ージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律 で施術者が業務停止処分の対象になるのは どれか。

 

1. 素行が著しく不良である者
2. 過料に処せられた者
3. 大麻の中毒者
4. 破産宣告を受けた者

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

14 医療法で特定機能病院の要件に該当しないのはどれか。

 

1. 高度の医療を提供する能力
2. 救急医療を提供する能 力
3. 10 以上の診療科
4. 400 以上の患者を入院させる施設

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

15 結合組織の細胞について正しい記述はどれか。

 

1. 形質細胞は T リンパ球 から分化 した細胞 である 。
2. 大食細胞の細胞質には大量のリ ソソーム が含まれる。
3. 脂肪細胞の細胞質はコ レステロ ールで占められ る。
4. 肥満細胞の細胞質は大量の中性脂肪で占められ る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

16 四肢の筋において停止腱内に種子骨があるのはどれか。

 

1. 上腕二頭筋
2. 上腕三頭筋
3. 大腿四頭筋
4. 下腿三頭筋

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

17 肩の筋において上腕を外転させるのはどれか。

 

1. 棘上筋
2. 棘下筋
3. 肩甲挙筋
4. 肩甲下筋

 

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

18 上肢の筋において橈骨神経によって貫かれるのはどれか。

 

1. 烏口腕筋
2. 円回内筋
3. 回外筋
4. 腕橈骨筋

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

19 胸部の器官について後縦隔にあるのはどれか。

 

1. 胸腺
2. 食道
3. 心臓
4. 大動脈弓

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

20 下鼻道に開口するのはどれか。

 

1. 耳管
2. 上顎洞
3. 蝶形骨洞
4. 鼻涙管

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

21 内分泌腺について誤っている記述はどれか。

 

1. 松果体は神経組織から構成される。
2. 甲状腺の傍濾胞細胞からカルシトニンが分泌される。
3. 下垂体には門脈系が形成される。
4. 副腎皮質の細胞はクロム親和細胞と呼ばれる。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

22 血管の構造について正しい記述はどれか。

 

1. 心臓に近い大血管では弾性線維よりも平滑筋線維が多い。
2. 顔面の静脈は弁が豊富である。
3. 門脈の構造は静脈と同じである。
4. 毛細血管には平滑筋が含まれる。

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

23 胸腹部の動脈について正しい記述はどれか。

 

1. 気管支動脈は上行大動脈から分枝する。
2. 腹腔動脈は回腸に分布する。
3. 上腸間膜動脈は直腸に分布する。
4. 卵巣動脈は腹大動脈から分枝する。

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

24 門脈系について下大静脈との側副循環路となるのはどれか。

 

1. 膀胱静脈叢
2. 前立腺静脈叢
3. 子宮静脈叢
4. 直腸静脈叢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

25 中枢神経系について正しい記述はどれか。

 

1. 神経線維の集まっているところを白質という。
2. 神経膠細胞の数は神経細胞とほぼ等しい。
3. 星状膠細胞は血球に由来する。
4. シュワン細胞が髄鞘形成にあたる。

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

26 小脳について正しい記述はどれか。

 

1. 小脳は間脳の背面にある。
2. 小脳皮質は白質である。
3. 小脳核は髄質にある。
4. 下小脳脚は中脳と連絡する。

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

27 脳神経において正円孔を通るのはどれか。

 

1. 視神経
2. 眼神経
3. 上顎神経
4. 外転神経

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

28 頭部において迷走神経が分布するのはどれか。

 

1. 耳下腺
2. 外耳道
3. 鼓 室
4. 鼓膜張筋

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

29 下肢の神経において枝が足背に分布しないのはどれか。

 

1. 閉鎖神経
2. 大腿神経
3. 脛骨神経
4. 総腓骨神経

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

30 内耳において膨大部稜があるのはどれか。

 

1. 半規管
2. 球形嚢
3. 卵形嚢
4. 蝸牛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

31 1分子のグルコースから最も多くのATPを合成するのはどれか。

 

1. 解糖系
2. クエン酸回路
3. 電子伝達系
4. ローマン反応

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

32 血漿の膠質浸透圧の維持に必要な蛋白質はどれか。

 

1. トロンビン
2. フィブリン
3. アルブミン
4. グロブリン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

33 心周期における等容性収縮期について誤ってる記述はどれか。

 

1. 心室内圧は大動脈圧より高い。
2. 大動脈弁は閉じている。
3. 第 1 心音の発生時期と一致する。
4. 心室内圧は増加する。

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

34 呼吸促進が起こるのはどれか。

 

1. 大動脈小体の興奮
2. 動脈血酸素分圧の上昇
3. 肺伸展受容器の興奮
4. 脳脊髄液水素イオン濃度の低下

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

35 唾液に含まれる酵素はどれか。

 

1. アミラーゼ
2. ヌクレアーゼ
3. ペプシン
4. リパーゼ

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

36 発汗について誤っている記述はどれか。

 

1. 精神性発汗は手掌で起こる。
2. 体温調節にはアポクリン腺が関与する。
3. 温熱性発汗の調節は視床下部で行われる。
4. 発汗は圧迫刺激によって影響を受ける。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

37 体液の調節について誤っている記述はどれか。

 

1. アルドステロンはナトリウムイオンの再吸収を促進させる。
2. レニン・アンジオテンシン系は細胞外液量の増加で活性化される。
3. バゾプレッシンは尿量を低下させる。
4. 細胞外液の浸透圧の変化は視床下部で検出される。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

38 蓄尿時に興奮が高まらないのはどれか。

 

1. 膀胱平滑筋支配の下腹神経
2. 膀胱平滑筋支配の骨盤神経
3. 内尿道括約筋支配の下腹神経
4. 外尿道括約筋支配の陰部神経

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

39 ホルモンとその作用と組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 成長ホルモン ― 軟骨形成促進
2. プロラクテン ― 乳汁産生促進
3. カルシトニン ― 血漿カルシウム濃度上昇
4. エリスロポイエチン ― 赤血球生成促進

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

40 加齢による低下がみられないのはどれか。

 

1. 腎血流量
2. 最大換気能力
3. 視力
4. 副甲状腺ホルモン分泌

 

 

 

 

 

 

 

4

スポンサーリンク

関連ページ

第18回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第18回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第18回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第18回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
第18回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第18回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4