第11回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第11回鍼灸師国家試験過去問題 その1

 

1 施術者の倫理について適切でないのはどれか。

 

1. 自己の健康管理
2. 施術の説明と同意
3. 施術内容の記録保持
4. 酒気帯び状態での施術

 

 

 

 

 

 

4

 

 

2 我が国で最も有資格者が多いのはどれか。

 

1. 看護師
2. 薬剤師
3. はり師
4. 医 師

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

3 女性の平均寿命が最も長い国はどれか。

 

1. 日 本
2. アメリカ合衆国
3. カナダ
4. フランス

 

 

 

 

 

 

1

 

 

4 我が国の最近の保健統計で正しい記述はどれか。

 

1. 人口は減少し始めた。
2. 人口は男性よりも女性の方が多い。
3. 出生率は世界で高い方である。
4. 死亡率は低下している。

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

5 第一次予防でないのはどれか。

 

1. 予防接種
2. 健康教育
3. 禁 煙
4. 健康診断

 

 

 

 

 

 

4

 

 

6 我が国の医療保障について誤っている記述はどれか。

 

1. 医療保険は現物給付方式である。
2. 結核で知事の命により入院させる場合には公費医療が適用される。
3. 老人保健法の医療給付の対象は 60 歳以上である。
4. 国民健康保険は市町村が保険者である。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

7 発がん性の強いのはどれか。

 

1. 生野菜
2. 煮 魚
3. コーヒー
4. タバコ

 

 

 

 

 

 

4

 

 

8 蚊が媒介する感染症はどれか。

 

1. マラリア
2. 赤 痢
3. コレラ
4. 麻 疹

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

9 地球温暖化の原因となっているのはどれか。

 

1. 酸 素
2. 二酸化炭素
3. 窒 素
4. 水 素

 

 

 

 

 

 

2

 

 

10 水道法に定める上水道水の要件でないのはどれか。

 

1. 無色透明度
2. 臭味の度合
3. 酸素の含有量
4. pH

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

11 はり師、きゅう師の資格要件で欠格事由はどれか。

 

1. 外国国籍者
2. あへんの中毒者
3. 20 歳に満たない者
4. 肝炎ウィルスキャリア

 

 

 

 

 

 

2

 

 

12 はり師、きゅう師免許証の再交付について正しい記述はどれか。

 

1. 再交付までの期間は施術業務ができない。
2. 再交付後、失った免許証を発見したら直ちにこれを廃棄する。
3. 申請書を厚生労働大臣に提出する。
4. 免許証の記載事項に変更を生じた時は再交付を申請する。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

13 按摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律に定める罰則の量刑が最も重いのはどれか。

 

1. 施術所の開設に虚偽の届出をした場合
2. 広告の制限に違反した場合
3. 秘密保持義務に違反した場合
4. 消毒の義務に違反した場合

 

 

 

 

 

 

3

 

 

14 医療関係法規について誤っている記述はどれか。

 

1. 児童福祉法は満 15 歳末満の福祉を保障する。
2. 薬事法は化粧品についても規制している。
3. 医療法は医療施設の監督を定めている。
4. 医師法は医師の業務独占を定めている。

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

15 外胚葉から分化するのはどれか。

 

1. 神経組織
2. 筋組織
3. 上皮組織
4. 結合組織

 

 

 

 

 

 

1

 

 

16 有糸分裂で各々の染色体から分かれた 2.個の娘染色体が両極に移動する時期はどれか。

 

1. 前 期
2. 中 期
3. 後 期
4. 終 期

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

17 弾性線維を多量に含むのはどれか。

 

1. 前縦靭帯
2. 後縦勒帯
3. 黄色勒帯
4. 環椎横靭帯

 

 

 

 

 

 

3

 

 

18 リスフラン関節の構成に関与しないのはどれか。

 

1. 楔状骨
2. 舟状骨
3. 立方骨
4. 中足骨

 

 

 

 

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

19 上腕骨小結節に停止する筋はどれか。

 

1. 棘上筋
2. 棘下筋
3. 小円筋
4. 肩甲下筋

 

 

 

 

 

 

4

 

 

20 上肢の筋と神経との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 烏口腕筋 − 腋窩神経
2. 浅指屈筋 − 正中神経
3. 長母指外転筋 − 尺骨神経
4. 背側骨間筋 − 橈骨神経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

21 喉頭を構成する軟骨で対をなすのはどれか。

 

1. 甲状軟骨
2. 披裂軟骨
3. 喉頭蓋軟骨
4. 輪状軟骨

 

 

 

 

 

 

2

 

 

22 舌について誤っている記述はどれか。

 

1. 糸状乳頭の上皮は角化する。
2. 舌根は咽頭の前壁の一部である。
3. 内舌筋の支配神経は舌咽神経である。
4. 舌扁桃は分界溝より後方にある。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

23 泌尿器について誤っている記述はどれか。

 

1. 腎乳頭と腎葉の数は同一である。
2. 腎杯は腎乳頭を包む。
3. 尿管は膀胱の後壁を貫く。
4. 男性の尿道は前立腺の後ろを通る。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

24 卵管について誤っている記述はどれか。

 

1. 子宮広間膜の上縁に沿って走る。
2. 外側端で内腔は腹腔に開く。
3. 膨大部で受精が行われる。
4. 上皮は重層扁平上皮である。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

25 松果体について誤っている記述はどれか。

 

1. 間脳の背面にある。
2. 神経組織よりなる。
3. 上皮細胞の集まりである。
4. メラトニンを分泌する。

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

26 腹腔動脈の枝でないのはどれか。

 

1. 下腸間膜動脈
2. 脾動脈
3. 固有肝動脈
4. 右胃動脈

 

 

 

 

 

 

1

 

 

27 甲状腺について正しい記述はどれか。

 

1. 甲状軟骨の上方に位置する。
2. 前面に上皮小体がみられる。
3. 多数の濾胞がある。
4. 導管を有する。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

28 脳の血管系について正しい記述はどれか。

 

1. 前大脳動脈は脳底動脈の枝である。
2. 中大脳動脈は椎骨動脈の枝である。
3. 前交通動脈は総頚動脈の枝である。
4. 後交通動脈は内頚動脈の枝である。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

29 交連線維はどれか。

 

1. 大脳脚
2. 脳 梁
3. 視放線
4. 内 包

 

 

 

 

 

 

2

 

 

30 大腿神経が支配する筋はどれか。

 

1. 縫工筋
2. 薄 筋
3. 大腿二頭筋
4. 梨状筋

 

 

 

 

 

 

1

 

 

31 中脳から出ている脳神経はどれか。

 

1. 動眼神経
2. 顔面神経
3. 内耳神経
4. 三叉神経

 

 

 

 

 

 

1

 

 

32 視覚器で外節を有するのはどれか。

 

1. 水晶体
2. 杆状体
3. 毛様体
4. 硝子体

 

 

 

 

 

 

2

 

 

33 毛細血管が分布しないのはどれか。

 

1. 表 皮
2. 真 皮
3. 皮下組織
4. 筋 膜

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

34 酸素分圧が最も高いのはどれか。

 

1. 動脈血
2. 静脈血
3. リンパ液
4. 肺胞気

 

 

 

 

 

 

4

 

 

35 血圧の上昇がみられないのはどれか。

 

1. 環流血流量の減少
2. 交感神経の緊張の高まり
3. 末梢血管の収縮
4. 侵害受容器の興奮

 

 

 

 

 

 

1

 

 

36 副交感神経性唾液分泌について誤っている記述はどれか。

 

1. 漿液性唾液が分泌される。
2. 耳下腺は分泌器官の 1 つである。
3. 分泌中枢は視床下部にある。
4. 条件反射によって分泌亢進が起こる。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

37 肝臓の働きについて誤っているのはどれか。

 

1. アルブミンの合成
2. ガンマグロブリンの合成
3. 胆汁の生成
4. コレステロールの生成

 

 

 

 

 

 

2

 

 

38 呼吸商について正しいのはどれか。

 

1. 換気障害の有無を示す。
2. 1 以下の値をとる。
3. 摂取した栄養素の量を表わす。
4. 基礎代謝量を示す。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

39 暑熱環境での反応について誤っているのはどれか。

 

1. 皮膚血管支配の交感神経活動低下
2. 立毛筋支配の交感神経活動亢進
3. 汗腺支配の交感神経活動亢進
4. バソプレッシン分泌の増加

 

 

 

 

 

 

2

 

 

40 発汗について誤っている記述はどれか。

 

1. 精神性発汗は全身性に起こる。
2. 体温調節にはエクリン腺が関与する。
3. 交感神経支配を受ける。
4. 温熱性発汗の調節は視床下部で行われる。

 

 

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

関連ページ

第11回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第11回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第11回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第11回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3
第11回鍼灸師国家試験過去問題 その4
鍼灸師国家試験過去問題です。第11回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その4