第4回鍼灸師国家試験過去問題のサイトです。

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第4回鍼灸師国家試験過去問題 その4

 

121 取穴法で正しい記述はどれか。

 

1. 命門は第 3-4 腰椎棘突起間に取る。
2. 腎兪は第 1-2 腰椎棘突起間の外方 1 寸 5 分に取る。
3. 関元は神闕の下 2 寸に取る。
4. 復溜は太谿の上 2 寸でアキレス腱前縁に取る。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

122 同じ高さに並ぶ経穴はどれか。

 

1. 身柱と風門
2. 筋縮と脾兪
3. 中?と関門
4. 石門と大巨

 

 

 

 

 

 

4

 

 

123 四総穴に含まれるのはどれか。

 

1. 列缺
2. 経渠
3. 太淵
4. 孔最

 

 

 

 

 

 

1

 

 

124 経穴現象で誤っているのはどれか。

 

1. 皮膚温の上昇
2. 皮膚温の低下
3. 皮膚通電抵抗の上昇
4. 皮膚通電抵抗の低下

 

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

125 病態と治療部位との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 神経痛 ― ワレー圧痛点
2. 内臓痛 ― ヘッド過敏帯
3. 運動麻痺 ― 電気運動点
4. 末梢循環障害 ― 撮診点

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

126 次の文で示す患者の病態から考えて、罹患神経に対する局所治療として適切な経穴はどれか。「38 歳女性。時々、頬部が電撃様に数分痛み涙が出る。」

 

1. 迎香
2. 大迎
3. 攅竹
4. 陽白

 

 

 

 

 

 

1

 

 

127 僧帽筋のこりに直接刺激を与える経穴はどれか。

 

1. 完骨・缺盆・肩貞
2. 翳風・天?・臑兪
3. 天鼎・肩?・臑会
4. 天?・肩中兪・風門

 

 

 

 

 

 

4

 

 

128 次の文で示す患者の治療目的で適切な記述はどれか。「45 歳女性。やせ型で低血圧。倦怠感、立ちくらみ、軟便及び食欲不振があり、脈は細く弱い。腹部中央部が軟弱であり、脛骨内縁に沿って陥凹がみられる。」

 

1. 小腸の気をたかめる
2. 大腸の気をたかめる
3. 脾の気をたかめる
4. 肝の気をたかめる

 

 

 

 

 

 

3

 

 

129 次の文で示す患者の治療で適切なデルマトーム領域はどれか。「35 歳男性。1 年前から前腕外側から手にかけて痛みがある。スパーリングテスト陽性。母指と示指との触覚鈍麻があり、合谷、曲池、および列缺に圧痛がみられる。」

 

1. C5
2. C6
3. C7
4. C8

 

 

 

 

 

 

2

 

 

130 次の文で示す患者の治療対象とする病証で適切なのはどれか。「腰が重だるく、夜間頻尿を伴い、下肢が冷え、力が入らない。下腹部が柔らかく、尺中の脈は弱い。」

 

1. 腎の病証
2. 肺の病証
3. 脾の病証
4. 肝の病証

 

 

 

 

 

 

1

 

 

131 下肢の末梢神経領域の痛みと局所治療穴との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 伏在神経 ― 承扶
2. 外側大腿皮神経 ― 豊隆
3. 閉鎖神経 ― 足三里
4. 総腓骨神経 ― 陽陵泉

 

 

 

 

 

 

4

 

 

132 次の文で示す患者の刺鍼対象とする部位はどれか。「25 歳男性。肩関節前部の痛みを訴える。結節間溝部の圧痛。ヤーガソンテスト陽性。」

 

1. 棘上筋腱
2. 三角筋後部線維
3. 上腕二頭筋長頭筋腱
4. 大円筋

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

133 次の文で示す患者に対する局所施術で適切でないのはどれか。「35 歳女性。左膝が痛み、熱感と腫張がある。血液検査ではRAテスト陽性、CRP値は高い。」

 

1. 膝関節の関節腔内刺鍼
2. 膝関節周囲の皮膚鍼
3. 膝関節周囲の筋・腱への刺鍼
4. 膝関節周囲の糸状灸

 

 

 

 

 

 

1

 

 

134 次の文で示す運動麻痺の罹患神経に対する治療穴として適切なのはどれか。「手背の骨間溝が著名で鷲手がみられる。フローマン徴候陽性。」

 

1. 支正
2. ?門
3. 偏歴
4. 大陵

 

 

 

 

 

 

1

 

 

135 次の文で示す患者に対する治療方針で瀉法を行う適切な経絡はどれか。
「45 歳の女性。痰がでて息苦しく、痰は少なく粘る。顔面紅潮、喉の渇きがある。脈は実。」

 

1. 腎経
2. 肺経
3. 脾経
4. 肝経

 

 

 

 

 

 

2

 

 

136 次の文で示す患者の治療対象となる病証で適切なのはどれか。
「52 歳の女性。主訴は耳鳴り。顔面紅潮、口が苦い、怒りっぽい、便秘などの症状がある。肩の張ったようなこり、胸脇苦満がみられる。脈は弦で数。」

 

1. 肝の病証
2. 心の病証
3. 脾の病証
4. 肺の病証

 

 

 

 

 

 

1

 

 

137 末梢顔面神経麻痺における麻痺筋と治療穴との組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 前頭筋 ― 陽白
2. 頬筋 ― 睛明
3. 口輪筋 ― 地倉
4. 眼輪筋 ― 承泣

 

 

 

 

 

 

2

 

 

138 次の文で示す患者の治療対象とする病証で適切なのはどれか。
「50 歳の男性。肥満しており肌肉は弛んでいる。無力感、息切れがあり、動くと汗がでる。寒がり、食欲不振および食後の腹部膨満感を訴える。脈は細く遅い。」

 

1. 肝虚証
2. 心虚証
3. 脾虚証
4. 肺虚証

 

 

 

 

 

 

3

 

 

139 小児に対するちりげの灸で用いられる経穴はどれか。

 

1. 百会
2. 身柱
3. 腎兪
4. 三陰交

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

140 次の文で示す患者に対する治療で誤っている記述はどれか。
「18 歳の男性。陸上選手。最近、走り込むとアキレス腱部に痛みが起こる。熱感、腫張はない。アキレス腱を伸展すると痛みが誘発される。」

 

1. 練習を中止するように指導する。
2. アキレス腱部の圧痛点に刺鍼する。
3. 足関節を底屈位で固定する。
4. アキレス腱部を温める。

 

 

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

141 次の文で示す刺法はどれか。「目的とする経穴を中心に弾入のみを繰り返す。」

 

1. 示指打法
2. 内調術
3. 細刺術
4. 管散術

 

 

 

 

 

 

3

 

 

142 前揉法について誤っている記述はどれか。

 

1. 鍼の刺入を予告する。
2. 皮膚や筋肉を弛緩させる。
3. 刺激に慣れさせる。
4. 血管を収縮させて出血を防ぐ。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

143 古代九鍼の鋒鍼と同じ目的の鍼はどれか。

 

1. 皮内鍼
2. 小児鍼
3. 三稜鍼
4. 円皮鍼

 

 

 

 

 

 

3

 

 

144 刺鍼による交感神経機能抑制でみられる現象はどれか。

 

1. 気管支筋弛緩
2. 心拍数減少
3. 腸蠕動減弱
4. 副腎髄質機能の亢進

 

 

 

 

 

 

2

 

 

145 痛みの識別に関係する伝導路はどれか。

 

1. 脊髄小脳路
2. 脊髄網様体路
3. 脊髄視床路
4. 後索路

 

 

 

 

 

 

3

 

 

146 鍼麻酔の鎮痛機構に関与する主な部位はどれか。

 

1. 赤核
2. 中脳水道周囲灰白質
3. 尾状核
4. 歯状核

 

 

 

 

 

 

2

 

 

147 ポリモーダル受容器の性質として正しい記述はどれか。

 

1. 伝導速度はAβ帯域である。
2. 機械的、化学的および熱刺激に反応する。
3. 非侵害性の受容体である。
4. 筋の張力も感受する。

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

148 圧発汗反射の圧迫側の反応で正しいのはどれか。

 

1. 発汗の減少
2. 皮膚温の上昇
3. 痛覚閾値の低下
4. 鼻粘膜毛細血管の収縮

 

 

 

 

 

 

1

 

 

149 体性−内臓反射における遠心路を構成する神経線維はどれか。

 

1. AβとB
2. AγとB
3. BとB
4. BとC

 

 

 

 

 

 

3.4

 

 

150 ストレス学説で交絡感作期ともいわれるのはどれか。

 

1. 警告反応期のショック相
2. 警告反応期の抗ショック相
3. 抵抗期
4. 疲憊期

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

151 施灸後に水疱を残す程度の火傷はどれか。

 

1. 第 1 度
2. 第 2 度
3. 第 3 度
4. 第 4 度

 

 

 

 

 

 

2

 

 

152 灸療法に用いる線香の材料はどれか。

 

1. クリ
2. マツ
3. ヒノキ
4. タブ

 

 

 

 

 

 

4

 

 

153 灸頭鍼について誤っている記述はどれか。

 

1. 温熱刺激と機械刺激とが加わる。
2. 温熱刺激は主として輻射による。
3. 温熱刺激は主として鍼体を伝導する。
4. 艾?【がいしゅ】は指頭大のものを用いる。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

154 艾の燃焼時の芳香物質はどれか。

 

1. 葉緑素
2. 毛茸
3. アルコール
4. チネオール

 

 

 

 

 

 

4

 

 

155 温灸に反応する受容器はどれか。

 

1. 自由神経終末
2. パチニ小体
3. マイスナー小体
4. ルフィニ終末

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

156 施灸による火傷の反応として適切でないものはどれか。

 

1. 血管拡張物質の遊離
2. 内因性発痛物質
3. 侵害受容器の興奮性の減弱
4. 幼若白血球の増加

 

 

 

 

 

 

3

 

 

157 半米粒大の艾?【がいしゅ】を用いる灸法はどれか。

 

1. 打膿灸
2. 透熱灸
3. 隔物灸
4. 温灸

 

 

 

 

 

 

2

 

 

158 学説と創始者との組合せで正しいのはどれか。

 

1. サイバネティックスの学説 ― セリエ
2. ホメオスターシスの学説 ― キャノン
3. ストレス学説 ― ベルナール
4. 過剰刺激症候群の学説 ― ウイナー

 

 

 

 

 

 

2

 

 

159 棒灸による温熱刺激の伝導速度はどれか。

 

1. 1?15m/sec
2. 20?40m/sec
3. 50?80m/sec
4. 90?100m/sec

 

 

 

 

 

 

1

 

 

160 透熱灸の感覚を伝える神経線維はどれか。

 

1. AβとB
2. AγとC
3. AδとC
4. BとC

 

 

 

 

 

3

スポンサーリンク

 

関連ページ

第4回鍼灸師国家試験過去問題 その1
鍼灸師国家試験過去問題です。第4回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その1
第4回鍼灸師国家試験過去問題 その2
鍼灸師国家試験過去問題です。第4回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その2
第4回鍼灸師国家試験過去問題 その3
鍼灸師国家試験過去問題です。第4回鍼灸過去問題です。国家試験は、過去問題から似たような所が出題されます。鍼灸師の国家試験へ向けてご活用ください。その3